韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  北朝鮮 >  北朝鮮軍で吹き荒れる「韓流狩り」の嵐…誰もが恐れる「78号室」とは

北朝鮮軍で吹き荒れる「韓流狩り」の嵐…誰もが恐れる「78号室」とは

昨年末に平壌で開かれた朝鮮労働党中央委員会第7期第5回総会。北朝鮮国営の朝鮮中央通信は、金正恩党委員長の発言を次のように報じている。 金正恩委員長は、全党的、全国家的、全社会的に反社会主義、非社会主義の現象を一掃するための闘いを度合い強く繰り広げ、勤労者団体の活動を強化し、全社会的に道徳紀綱を強く立てることに関する問題を提起した。 また、採択された決定書の8つの項目にも「反社会主義・非社会主義との闘いの強化と綱紀粛正」が盛り込まれたと報じている。

この「非社会主義、反社会主義」だが、当局が考えるところの社会主義にそぐわない行為を取り締まることで、綱紀粛正や風紀取り締まりに当たる。平安南道(ピョンアンナムド)の朝鮮人民軍(北朝鮮軍)内部情報筋は、朝鮮人民軍総政治局直属の78号室による検閲(監査)が行われていると伝えている。 78号室とは、パソコン、テレビや映像に関する取り締まりを行う部署だ。映像といえば、当局が厳しく禁じている韓流ドラマ、映画がそれにあたるが、外部情報の流入に関するあらゆる動向を把握し、総政治局組織部に報告する役割を果たしている。

総政治局の思想検閲に精通した情報筋によると、78号室のメンバーは軍団長、政治委員など部隊のトップの自宅であっても、抜き打ちでやってきて有無を言わさず家宅捜索を行う。

スポンサードリンク
韓流の取り締まりといえば、一般的には「109グルパ」と呼ばれる組織が行うが、彼らには軍関係者を取り締る権限はなく、軍部隊の敷地に入ることも許されていない。その代わりに78号室が取り締まりを行っており、兵士や軍官(将校)にとって恐怖の存在となっている。109グルパと異なり、ワイロでもみ消すことは困難で、「生き残るにはひっかからないこと」との言葉が流行するほどだ。
http://www.zakzak.co.jp/

一方韓国内では、韓国のアイドルたちの健康に“赤信号”が灯っている。これまでもアイドルの健康問題は絶えず言及されてきたが、最近になってさらに深刻になった。身体の痛みを超え、精神的な問題まで発生し、衝撃的な状況である。ステージの上で華やかな衣装を身にまとい、元気な姿を見せてくれていたアイドルが、プレッシャーやストレスによりパニック障害を患ったり、忙しいスケジュールによる疲労蓄積で失神することは、ファンでなくとも驚くしかない状況だ。

挙句に、薬物に手を染めてしまう芸能人は後を絶たない。さらに韓国でも人気K–POPグループBIGBANGのボーカリストV.Iが、自分の投資ビジネスを円滑に進めるために、自分の経営するクラブに女性を連れ込んで、外国人投資家に性奉仕させていた。その際に麻薬で女性を酩酊状態にして、自由にもてあそんでいたという容疑で、警察から事情聴取をされている。今の韓国芸能は異常値ともいえる。北朝鮮云々どころでは無い。基本的に日本で稼いで、自国に戻るか米国で人気を試すが、結果また日本に舞い戻る。韓流はすでに過去の言葉となり、一部のK-POP人気は維持されている。

北朝鮮を向いた文政権は、韓流は良い題材として北朝鮮との結びつき確保に活用したいところだが、金正恩はこれを遮断した。国境地域に住む人々は、民間人だろうが治安機関の職員だろうが、中国との韓流ドラマ、映画、バラエティ、K-POPを含めた密輸などで生きていくしかない。

関連記事

[ 2020年01月24日 09:30 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp