韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  韓国全土で3万人が自宅隔離…最高のワクチンは「2・2規則」

韓国全土で3万人が自宅隔離…最高のワクチンは「2・2規則」

慶尚北道安東市は3日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による自宅隔離措置に違反した30代男性カフェ店主を警察に告発した。この男性は先月27日に新型コロナウイルス の検査を受けて自宅にとどまるように言われたが、翌日に店を開けて通常通り営業をしていたところ、感染が確認されたとの連絡が入った。この店主が自宅隔離措置に違反したことで、安東地域には大規模な感染拡大の懸念まで浮上している。

新型コロナウイルスの韓国内の感染者は5000人、首都圏の感染者だけで200人を超え、感染拡大の勢いは止まっていない。政府は4日、「今後1週間から2週間が重要な峠と見られる」と強調した。既存の防疫システムに「すき」があることが分かり、「ルートが特定できない感染」が続出している今、最善の方法は国民が「日常生活で他人と2メートルの社会的距離を置く」ことと、もし感染者との接触などの危険があった時は「2週間の自宅隔離」で感染拡大を防ぐことだ。

嘉泉大学吉病院感染内科のオム・ジュンシク教授は「この2つの規則が現在の状況で韓国社会が選択できる最高ワクチンということになる」と語った。保健福祉部の金剛立(キム・ガンリプ)次官も同日の記者会見で、「国民1人1人の第1次防疫が新型コロナウイルス感染症との戦争で非常に重要だ」と強調した。

  スポンサードリンク
防疫当局によると、1日午前0時の時点で全国で自宅隔離中の人は2万9888人だという。通算自宅隔離者数は2015年の中東呼吸器症候群(MERS)発生時の1万7000人をはるかに上回り、防疫当局と自治体はこれまでに経験したことのない負担を現在、強いられている。政府では自宅隔離者1人について担当公務員1人が管理することにしているが、大邱では公務員1人が自宅隔離者7人を担当している。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/05/2020030580001.html

朝鮮日報は、自宅隔離の規則をよく知らずに妻の妹とおいに感染させた慶尚北道安東市の40代男性、2日に新型コロナウイルスに感染していると確認された後、マスクを買いに大邱市内を4時間歩き回った50代男性、「クッパが食べたい」と無断で外出して警察に捕まったソウル市松坡区の60代男性などの例がある。中でも、大邱市に住む72歳女性は「娘に会いたい」と言って、自宅隔離通知を受けたのにもかかわらず大邱市から京畿道南楊州市まで高速バスと地下鉄で移動していた最中に感染が確認されたという例もあった。

規則を守らないのは韓国政府の特徴だが、これはそのまま自国民の行動にも表れる。次に自国税府が実施するのは、罰則となる。自宅隔離措置に違反した場合、「1年以下の懲役または1000万ウォン(約90万円)以下の罰金」に処するよう感染症予防及び管理に関する法律を改正した。日本と韓国の検査数において、韓国を絶賛する専門家もいるが、医療がパンクするようでは問題だろうし、往来ストップと、混んだ場所へ行かない事の徹底は何より重要となる。単に検査数で判断できる事では無い。

韓国専門家の多くは「自宅隔離者が急増し、結局は成熟した市民意識に頼るしかない」と指摘している。日本では企業対応によるフレックスの活用など、企業独自で対応し始めており、協力性と言う部分で、日本の民度に頼るしかないが、単に検査数を拡大させたところで、人口全て検査する事は無理なわけで、むしろ感染させない動きのほうが重要となる。

関連記事

[ 2020年03月05日 08:46 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp