韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  外相らしくない?韓国人入国制限に対する韓国外相の発言が炎上

外相らしくない?韓国人入国制限に対する韓国外相の発言が炎上

2020年3月5日、韓国・中央日報は、同国の康京和(カン・ギョンファ)外相が、新型コロナウイルスの感染拡大により、各国で韓国人の入国が制限されていることについて、「この状況が過ぎ去って、相手国の制限措置が解けることを期待している」と述べたと伝えた。

記事によると、康外相は同日、多くの韓国人が軍施設やホテルなどに隔離されているベトナムで対応に当たる「政府迅速対応チーム」を激励するため、仁川国際空港を訪れた。その際、記者団に「国内の状況が沈静化し、さまざまな制限・禁止措置が解かれることを期待する」と述べたという。

同日午前9時現在、96の国と地域で韓国人の入国を制限しているといい、康外相は4日に開かれた国会の外交統一委員会の全体会議で、「多くの国の外相と電話で話したが、『自国の防疫システムが不十分なために入国を制限したもので、韓国との友好の問題とは関係がない。1日も早く状況が沈静化して制限措置が解かれることを願っている』というのが一様の立場だ」と述べていたという。

スポンサードリンク
康外相の発言に、韓国のネットユーザーからは批判が殺到。「沈静化すれば措置が解かれるのは当然だ。外相でない私でも言えること」「これが外相の職にある人の発言か?」「外交部(外務省)としてできることは何もないってこと?」「難しい状況の中で解決策を探すのが外相の仕事なのに」「外相ならば、外相らしく行動し、発言してほしい」「派遣された対応チームに同行して、隔離状況を把握し、対策を練るべき」などと、康外相の具体的な対応を求める声が上がっている。
https://www.recordchina.co.jp/b784740-s0-c10-d0149.html

2020-03-02-k003.jpg

文大統領に使われているだけの人材であるから、彼女に能力を求めても無理。外交力も無ければ、対応力も無い。韓国大統領は丸投げでしかないので、これも困った問題なのだが、韓国政府の外相とて下に丸投げである。上から目線の韓国政府は、お偉い順に応じて下へ責任を押し付ける。不利になるほどに他国に責任を押し付けるのが彼らのやり方でしかない。

新型コロナウイルスを危機感持って対応するという認識が無いから、韓国人の入国制限と言うだけで反発するが、日本とて入国禁止であるから、世界に感染拡大している中で、特に危険な韓国人は全世界の国が入国禁止とするべきである。

関連記事

[ 2020年03月06日 08:08 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp