韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  韓国で新型肺炎集団感染の「新天地イエスキリスト教会」、「危険視されていた」と海外メディア

韓国で新型肺炎集団感染の「新天地イエスキリスト教会」、「危険視されていた」と海外メディア

新型コロナウイルスよる肺炎患者が爆発的に増えている韓国で、集団感染を引き起こし、国民の怒りを買っているのが「新天地イエスキリスト教会」だ。同教団の特異性には海外メディアも注目。「強引な勧誘が韓国社会で問題になっていた」「以前から危険視されていた」などと報じた。

新天地イエスキリスト教会は韓国内に多いキリスト教系の新興宗教団体の一つ、1984年に李万熙教祖によって創設された。信徒数は約20万人とされ、韓国内のほか、米英両国、中国や日本にも広がっているという。 韓国国内で最初に新型肺炎の感染確定者が出たのは1月20日。その後1カ月ほどは、おおむね平均1日1人程度のペースで緩やかに推移していた。それが一気に拡大したのは、2月18日に61歳の女性信者が31番目の患者となった後だ。韓国内で感染拡大を招いたとして、ソウル市は1日、李教祖ら幹部12人を殺人罪などで検察当局に告発。李教祖は2日、土下座謝罪に追い込まれた。

英国紙「デーリー・テレグラフ」の電子版は教団について、「徹底した秘密主義で、信者は友人や家族に対して所属を隠すよう圧力をかけられているとされる」と報道。「教会は20代前半の若者を標的とし、頻繁に主流派の教会や大学の構内で勧誘しているようだ。従来の教会より『優れた』真実を伝え、確立された教義を変えて『終わりの時』に焦点を当てている」などと伝えた。

スポンサードリンク
新天地イエス教会に詳しい専門家らは李教祖に関して、資金よりも権力や支配、名声を重視していると指摘。英国国教会は2016年、ロンドンにある500の教区に対し、新天地イエス教会の関連団体「パラクリスト」に関する正式な警告を出した。パラクリストは英国の慈善団体として活動。関係者は偽名を使って活動を続けているという。 AFP通信は「カルト宗教として非難されることの多い新天地イエス教会が特に問題視されているのは勧誘方法だ」と説明。「主流派宗教であるキリスト教プロテスタント教会の礼拝に信者を送り込み、勧誘するという方法で密かに信者を増やしている。これを受けて多くの教会では、新天地イエス教会の信者の入場を防ぐための警告を発している」と言及した。
https://www.recordchina.co.jp/b784749-s0-c30-d0059.html

2020-02-27-k001.jpg

新天地イエス教証しの幕屋聖殿(略称: 新天地)は、韓国のキリスト教の土壌から発生した新宗教団体であり、1984年3月14日に創設された。新天地イエス教証しの幕屋聖殿は2008年時点で全世界に95の教会が設立され、信徒数は20万人を越える。日本では東京都新宿区早稲田鶴巻町をはじめ、複数の拠点を設けて活動している。韓国のカトリック教会からは神様の教会世界福音宣教協会、喜びのニュース宣教会と共に異端3大勢力と評されており、伝道手法にも問題があるとして警戒する声が挙がっている。 2000年以前は、最も警戒する対象は統一教会であったが、近年では新天地へと変化している。

朴槿恵前大統領の署名と青瓦台を象徴する鳳凰が入った記念腕時計を身に付けており、韓国政界で物議をかもしている。2020年3月5日、新型コロナウイルス対策のために、社会福祉共同募金会に120億ウォンを寄付したと発表しており、この金額は、韓国最大のメガチャーチである汝矣島純福音教会が寄付した10億ウォンの実に10倍にあたり、同教団の財政力と組織力の大きさを見せつけたかたちだ。いずれにしても20万人を超える信者に広がった感染は、一般の韓国民にも感染しているだろうと考えれば、その広がりは尋常ではないはず。これから感染者はさらに増加するだろう。
[ 2020年03月08日 09:31 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp