韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際 >  「数カ月だけ借して!」韓国外相が英国で大人気?=韓国ネット「歴代最高」「どうぞ連れてって」

「数カ月だけ借して!」韓国外相が英国で大人気?=韓国ネット「歴代最高」「どうぞ連れてって」

2020年3月16日、韓国・国民日報は、康京和(カン・ギョンファ)外相が英国営放送BBCの番組に出演し、新型コロナウイルスへの韓国政府の対応について紹介したところ、視聴者から「好意的な反応が相次いだ」と伝えた。

康外相はBBC「アンドリュー・マー・ショー」に映像インタビューで出演。記事によると、放送後の16日、Twitterには関連ツイートが殺到したという。その内容は「韓国の外相を数カ月だけ借りては駄目か」「印象的なリーダーシップだ」「彼女が英国首相だったらいいのに」と康外相を称賛する声や、「韓国政府への信頼度が上がった」という内容が大部分だったという。「新型コロナウイルスに積極的に対処している韓国政府がうらやましい」という声も少なくなく、「ジョンソン首相は韓国に電話して、国をどう稼働すべきか教えてもらうといい」「韓国の前例に従って、次に備えるべきだ。アジア人に対する恥ずべき差別はやめよう」などのコメントも寄せられたと紹介している。

康外相は、このインタビューで韓国の新型コロナウイルス検査について詳しく説明した。また、世界保健機関(WHO)がパンデミック(世界的な大流行)を表明したことで「ウイルスだけでなく恐怖と嫌悪が拡散する危険がある」と指摘。「各国政府は科学的証拠に基づき、冷静に対応すべきだ」と述べ、特に人種差別への懸念を示したという。
https://www.recordchina.co.jp/b789979-s0-c10-d0144.html

スポンサードリンク
2020-03-18-k002.jpg

英国のボリス・ジョンソン首相が、対コロナウイルス政策の転換について、国民に演説を行った。この演説でジョンソンが「感染が広がるにつれ、実に多くの家族が身内・親友を失う」という誰にでもわかる強い言葉を伝え、大きな衝撃を与えている。さらに、英政府の基本方針が国民の多数がコロナウイルスにかかることで「集団免疫」をつけることを流行収束の目標とすることが明らかになり、英国内で異論が噴出している。

政府の方針が人口の60%の感染で流行が収束する見通しであることから、テレビのニュースは、全英の人口5%にあたる200万人が感染により重体となり、0.7%にあたる27万人が死亡する予測を伝えた。この衝撃的な数字は、英国内に確実にパニックを引き起こしている。なので無能な韓国外相がだいにんきとなったわけだ。要は誰もよいから手を貸してほしいと言いう意味だ。また「集団免疫」についてかなりの誤解が広まっていること、本問題がいくつもの分野にまたがり誰にも全貌が見えない状態に陥っていること、また英国の状況の理解が断片的になっている事が理由にある様だ。

ジョンソン首相は左右に主席医務官と主席科学アドバイザーを率いて演説を行った。これは首相・内閣が医師・科学者から良質なアドバイスを受けていることを象徴的に示す。だからこそであるが、ジョンソン首相の今回のコロナウイルス流行の基本理解は実に的確であるが右腕がほしいという事だろう。ジョンソンは「コロナウイルスは全世界に広がり、英国内にも今後数カ月のあいだ広がり続ける」と世界的流行に至っている事実を確認し、問題が数週間で終わるものではないこと、すなわち英国にも相当な影響がでることを明確にしている。
[ 2020年03月18日 08:17 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp