韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際 >  G20テレビ会議、治療薬やワクチンの開発協力で一致 安倍首相、オリンピック延期説明

G20テレビ会議、治療薬やワクチンの開発協力で一致 安倍首相、オリンピック延期説明

主要20カ国・地域(G20)の首脳は26日夜に実施したテレビ電話会議で、新型コロナウイルス感染拡大の阻止や治療薬やワクチンの開発で協力する方針で一致した。

安倍晋三首相は、今夏に予定していた東京オリンピック・パラリンピックが「1年程度の延期」となったことを説明し、「人類が新型コロナに打ち勝った証しとして、完全な形で実施する」と協力を求め、各国の理解を得た。

会議は約2時間10分にわたって行われた。安倍首相は「世界の英知を結集させて治療薬を一気に開発させる」と主張。世界経済についても「リーマン・ショックの時と同様にG20が底力を見せる時だ」と訴えた。

G20首脳によるテレビ会議は初めてで、議長国のサウジアラビアが呼びかけて開催した。パンデミック(世界的大流行)に歯止めが掛からない中、16日に行われた主要7カ国(G7)首脳による緊急テレビ電話会議に続き、中国、ロシア、インドなど新興国を合わせたG20でも国際協調を確認した。
https://mainichi.jp/articles/20200327/k00/00m/010/007000c

スポンサードリンク
2020-03-27-k001.jpg

日米欧や新興国を含む20カ国・地域(G20)の首脳は26日夜、新型コロナウイルスへの対応を巡って約130分間、テレビ会議を開いた。パンデミック(世界的流行)の経済的な打撃に対処するために「5兆ドル(約550兆円)超を投入する」との声明をまとめた。また議長国のサウジアラビアが呼びかけて開催し、G20首脳でテレビ会議をするのは初めてとなる。

声明では新型コロナに関して「共通の脅威に団結し立ち向かうとし、人命や雇用を守り金融の安定を保つため努力を惜しまない」と明記した。各国が「世界経済と労働者、中小企業、影響を受ける産業と社会的弱者の保護など緊急措置を講じている」と強調した。各国中央銀行の通貨交換(スワップ)拡充を歓迎した。日本政府の説明によるとG20で強大な経済財政政策を実施することでも合意し、国際貿易の混乱に対応し、グローバルな協力関係を強化することを申し合わせた。

ワクチンの研究などでは、TV会議では難しい部分も多々あるだけに、限られた時間では、各国が協力するという事だけでしかない。どの国がリーダーシップをとって実行するのかと言いう部分で、リーダー不在の現実をどう克服するのか問題が残る。

関連記事

[ 2020年03月27日 08:40 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp