韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  中国 >  中国の自由貿易試験区、新型コロナ感染拡大でも外資導入や開放の歩みは止まらず

中国の自由貿易試験区、新型コロナ感染拡大でも外資導入や開放の歩みは止まらず

新型コロナウイルスによる肺炎が発生して以来、中国国内に18カ所ある自由貿易試験区は感染症対策をしっかり行うと同時に、対外開放の新たな「高み」の建設を持続的に推進し、中国経済さらにはグローバル経済にも絶えず新たな活力を注入し続けている。企業活動と生産活動を推進するために、規模の大きな試験区では相次いで問題に応じた措置を取ってきた。

(1)感染症の「防護の難しさ」が解決された。中国(黒竜江)自由貿易試験区黒河エリアは海外倉庫の集荷機能を活用し、防疫設備を輸入し、メーカーの作業員に2000セット以上の防護物資と消毒・殺菌設備を無償で提供した。
(2)感染状況の中での「許認可の難しさ」が解決された。中国(陝西)自由貿易試験区中心エリアの生鮮食品配送運営センタープロジェクトはわずか1時間で電子許可証を入手した。中国(天津)自由貿易試験区東疆エリアは「非対面」での審査認可が業務全体の98%を占めた。

(3)「雇用をめぐる難しさ」が解決された。中国(雲南)自由貿易試験区紅河エリアは働くことを希望する人を企業の工場のあるエリアまで全プロセスにわたり集中的に送迎し、現地での見学や待遇をめぐる話し合いを行い、「実家近くの仕事圏」を構築した。中国(上海)自由貿易試験区臨港新エリアは関係各方面と連携して業界の枠を超えた「シェア社員」サービスプラットフォームを構築し、企業10数社がこれに参加し、人手不足という難問を緩和した。
(4)「資金調達の難しさ」が解決された。中国(河北)自由貿易試験区は金融機関と積極的に協調して対外貿易や他の外資系企業への融資の提供を増やし、関連当局と協調して感染症によって生じた損害支払いのニーズを優先的に処理した。

スポンサードリンク
(5)「契約履行の難しさ」が解決された。中国(河南)自由貿易試験区は中国国際貿易促進委員会河南省委員会と積極的にマッチングを図り、不可抗力証明書を発行し、企業が抱える感染症によって影響を受けたため国際貿易契約を期日通りに履行できないという問題を解決した。

商務部自由貿易区港建設協調司の袁園(ユエン・ユエン)副司長は、「現在の状況から考えて、自由貿易試験区の実務的な措置は企業の要請に応えたものであり、企業にとって焦眉の急の問題を解決し、企業活動・生産活動の再開を秩序よく推進し、積極的な成果を上げた。3月12日までに、20カ所を超える自由貿易試験区エリアの一定規模以上の工業企業(年売上高2000万元以上の企業)の業務再開率は100%に達したか、100%に迫っている」と述べた。
https://www.recordchina.co.jp/b792968-s10-c20-d0046.html

現在、中国(中日友好医院主導)と米国(国立アレルギー・感染症研究所=NIAID主導)で医師主導臨床試験が行われており、国立国際医療研究センターは3月23日、NIAID主導の臨床試験に参加する形で国アイでもレムデシビルの臨床試験を開始すると発表している。これとは別に、ギリアドが日本を含む世界各国で臨床第3相(P3)試験を行っている。ギリアドの試験は中国と米国で行われている医師主導臨床試験のデータを補完するものになるとみられ、ギリアドによると中国での医師主導臨床試験の結果は4月に結果が得られる見通だ。

またファビピラビルは2014年に日本で承認された抗インフルエンザウイルス薬。新型インフルエンザが発生した場合にしか使用できないため、市場には流通していませんが、新型インフルエンザに備えて国が200万人分を備蓄している。ファビピラビルは、インフルエンザウイルスの遺伝子複製酵素であるRNAポリメラーゼを阻害することでウイルスの増殖を抑制する薬剤。COVID-19を引き起こす新型コロナウイルスもインフルエンザウイルスと同じRNAウイルスであることから、効果を示す可能性があると期待されている。

いずれにしても中国全体がストップしているわけではなく、上記治療を含め、企業も分散していることが結果に結びついているともいえる。今年1-2月のデータでは、試験区の好調さがうかがえる。中でも上海試験区は外資導入額が13%増加し、広東試験区も12.8%増加し、中国(海南)自由貿易試験区の外資導入額増加率は230.2%に達し、中国(福建)自由貿易試験区は149.5%、中国(浙江)自由貿易試験区は140%に達したと記事では伝えている。

関連記事

[ 2020年03月28日 08:36 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp