韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  新型コロナウイルス感染拡大状況下の韓国

新型コロナウイルス感染拡大状況下の韓国

新華網は新型コロナウイルス感染拡大状況下の韓国を写真で紹介した。

「安心レストラン」という指定マークが掲示されている韓国大邱(テグ)市の飲食店では、人と人との接触を減らすために、利用客は同じ方向を向き、間隔を開けて着席しなればならない。

ソウル市内にある桜の名所・汝矣島(ヨイド)のメインストリートにはバリケードが設置され、車両や通行人の通行が禁じられている。新型コロナウイルス感染拡大を受け、今年のヨイドの桜まつりは中止となった。

京畿道(キョンギド)水原(スーウォン)市のリサイクル可能ごみ処理センターでごみ処理を行う作業員。新型コロナウイルス感染拡大を受け、韓国ではフードデリバリー業の販売量が大幅に増加し、それに伴い使い捨て容器の消費も激増した。
https://www.recordchina.co.jp/b795223-s10-c30-d0046.html

スポンサードリンク
3日に韓国国内の感染者が1万62人となり、最初に感染が確認されてから74日で1万人を突破した。このような中で「首都圏では感染拡大が爆発直前にある」と専門家が警告している。疫学を行う専門家はが『ティッピングポイント』と懸念している。ティッピングポイントとは転換点をいう。つまり感染病の拡大が爆発的に増加する時点を意味する。また海外から流入する人の70%がソウル、京畿道に住んでいる。首都圏で感染者数が急増すれば、増加速度が大邱、慶尚北道よりもはるかに早まるとの見方を示している。

韓国政府は検査数を自慢し、新興国へ検査キットを輸出する。挙句に為替スワップで息を吹き返したように、また反日で大騒ぎである。当然日本製品ボイコットは継続するとしている。自国の立ち位置などどうでも良いという形だ。米国まで韓国に検査キットを要求し、日本の専門家たちの中にも、日本の検査数の少なさを懸念し、韓国に検査キットの要求をするべきなどの意見まで出始めている。国家の約束を守らない韓国に日本メディアは韓国記事を転用する。

何とも困った問題だが、安倍首相にも焦りがある様で、マスク二枚の配布など、本来実施すべきことが見え隠れしており、慎重さに欠け始めているのも事実。金融面では麻生氏だけが韓国切りでくぎを打っている。新型コロナウイルスで世界は確実に政治が乱れている。次第に中国が動き出し、一方で米国は今後パニック状態に陥る可能性もある。中国の感染発生が、いつしか中国は支援を実施しており、感染国の汚名から上手に逃げようとしている。

日本政府はもっとアジアのリーダー国らしく、しっかりとした動きをしてほしいと思うが。中国は感染がピークを過ぎたというが恐らくは隠蔽でしかない。韓国も同様。日本とて疑惑が報じられているわけで、オリンピックの延期から急激にコロナ感染が増加している様では、隠蔽していたのではと言われても仕方がない。 東京が感染拡大で崩壊すれば厄介である、大都市の感染拡大に早い策を講じるべき。自国経済対応策も早め早めに手を打ってほしいと願うが。

関連記事

[ 2020年04月05日 08:25 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp