韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  北朝鮮 >  米CNN「金正恩委員長、手術後重篤」

米CNN「金正恩委員長、手術後重篤」

金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が「重篤な状況(grave danger)」にあるという情報を米政府が入手した。米CNNが米政府関係者の話を引用して21日に報じた。

北朝鮮専門メディアのデイリーNKは20日、「金委員長が心血管系の手術を受けた」と報じた。また、北朝鮮内部消息筋を引用して、「金委員長が12日、平安北道妙香山地区内に位置し、金氏一家の専用病院の香山診療所で心血管手術を受けて近くの香山特閣にとどまって治療を受けている」と伝えた。

金正恩委員長は北朝鮮が「民族最大の祝日」と宣伝している同委員長の祖父・金日成(キム・イルソン)主席の誕生日(4月15日・太陽節)に姿を現さなかった。2012年の最高指導者就任以降、欠かさず参拝してきた錦繍山太陽宮殿に参拝しなかったことから、一部で身辺異常説がささやかれていた。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/04/21/2020042180095.html

スポンサードリンク
2014-02-18-kim-j.jpg

アメリカのCNNテレビは、アメリカ政府関係者の話として、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が手術を受け、重篤な状態になっているという情報がある。一方、韓国大統領府の報道官は、この情報について、「これまでのところ、北の内部で特異な動向は把握されていない」として、慎重な見方を示している。アメリカのCNNテレビは、日本時間の21日午前、「北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長が、手術のあと、重篤な状態になっているという情報があり、アメリカ政府が、状況を注視している」と伝えた。

キム委員長は、祖父金日成主席の誕生日である4月15日にあわせ、毎年、キム主席の遺体が安置されている宮殿を訪問しているが、今年は訪問が伝えられず、健康状態が悪化している可能性があるという臆測も流れていた。これについて、韓国大統領府の報道官は、コメントを出し、この中で「確認できる内容はない。これまでのところ、北の内部で特異な動向は把握されていない」として、慎重な見方を示している。北朝鮮の国営メディアは、金正恩朝鮮労働党委員長が今月11日に開催された党の政治局会議に出席したと12日に報道しているが、その後、キム委員長の動静は伝えられていない。

菅官房長官は閣議のあとの記者会見で「ご指摘の報道は承知している。 わが国としては、北朝鮮の動向には重大な関心をもって、平素から情報収集・分析に努めている。その一つ一つについて、コメントは控えたい。引き続きアメリカなどと緊密に連携しながら、関連する情報の収集・分析を行っていきたい」と述べている。

関連記事

[ 2020年04月21日 13:00 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp