韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  日本も抗議した韓国のコロナ検査キット命名問題、韓国大統領府が立場を表明

日本も抗議した韓国のコロナ検査キット命名問題、韓国大統領府が立場を表明

2020年5月29日、韓国・国民日報によると、韓国大統領府が新型コロナウイルスの輸出用検査キットの名前を「独島(竹島の韓国名)」にしてほしいと求める国民請願に対する回答を発表した。

韓国大統領府の国民請願掲示板には3月25日、「輸出用の新型コロナウイルス検査キットの名前を独島にしてください」と題する請願が投稿された。請願は「世界各国が韓国を新型コロナウイルス対策の模範と考えており、最近はトランプ米大統領も韓国に検査キットの提供を求めた」とし、「検査キットが独島の名前で輸出されれば、『地球を守る守護神』として独島の地位が大きく向上するだろう」と主張。同請願には約38万人の署名が集まり、大統領府が回答を出す条件「1カ月以内に20万人の署名」を達成した。

これについて茂木敏充外相は「外交ルートで韓国政府に適切な対応を申し入れた」と明らかにしていた。そうした中、韓国大統領府のチョン・ドンイル社会政策秘書官は今月25日に回答を発表。「新型コロナウイルスの輸出用検査キットの名称はキットの開発、製造、輸出をする個別企業が自律的に決定する問題だ」と説明した上で「政府が一貫して名前を付けたり、介入したりすることができない領域のため、回答が難しいことをご理解いただきたい」と述べたという。

スポンサードリンク
これを見た韓国のネットユーザーからは「残念」「本当は日本の反発が怖いからでは?」など落胆の声が上がっている。一方で「当たり前のこと。何でもかんでも請願しないで」「コロナを政治に利用するつもり?」「名前を独島にしたら世界が韓国領と認めるとでも?それに検査キットの名前なんて誰も見ないよ」「逆の立場になって考えて。日本が開発したコロナのワクチンの名前を竹島にしたらどう思う?」など同請願に対する疑問の声も数多く上がっている。
https://www.recordchina.co.jp/b809680-s0-c10-d0058.html

考える事が幼稚と言うか、あほらしいさを通り越している。大卒ばかりの勉学の国、韓国と言うのは程遠い。特に韓国政府のコロナウイルス検査キットで世界を救う態度対応に反日を組み込む卑劣さは異常値越えと言うよりは、馬鹿の見本でしかない。普通で考えれば、自国のブランド名とかを考慮するのではとも考えるが、領土問題を抱えた検査キットでは、検査精度は低レベルでしかないという意味になりそうだが。

韓国の検体の採取は、71か所のドライブスルー方式の検査所など合わせて600あまりの施設で行われている。ドライブスルー方式は、短時間で安全に検体を採取できるとして各国で採用され日本でも取り入れる自治体が出てきている。こうした大量の検査を可能にしたのは、過去の苦い経験によるもた。韓国は2015年に今回とは別の種類のコロナウイルスMERSの流行を経験している。

だが検体検査は解決する対応策ではない。現段階でできる対応策は3密を避ける事に尽きる。また特に海外との往来を一番先に止める事である。そして今、経済再開の動きが世界各国で始まったとたんに韓国で二次感染拡大し、日本では北九州で二次感染が拡大する可能性が出てきた。人が動けば、それだけ感染リスク率は高まる。如何に感染させないようにマスク着用していても、満員電車や、イベントが加速するほどに危険リスクと隣り合わせとなる。

関連記事

[ 2020年05月30日 08:51 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp