韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国のLNGタンカー大規模受注に日本「負けた」中国「逆転に自信」

韓国のLNGタンカー大規模受注に日本「負けた」中国「逆転に自信」

韓国の造船3社がカタールから23兆ウォン(約2兆600億円)規模のLNGタンカー建造を受注したというニュースを全世界のメディアが報じた。日本メディアが「日本が負けた」と報じ、つらい心情を吐露する一方、中国は「韓国のLNGタンカー独占を切り崩す」と自信を見せた。

カタールのニュース専門局、アルジャジーラは2日、過去最大のLNGタンカー建造計画で、韓国の大宇造船海洋、現代重工業、サムスン重工業がカタール国営石油会社のカタール・ペトロリアムと2027年まで造船所の生産能力を確保する「スロット契約」を結んだと伝えた。英フィナンシャル・タイムズも「新型コロナウイルスの大流行で打撃を受けた造船業界にとって一筋の光のようだ」と報じた。

1980年代にLNGタンカー市場を掌握していた日本も韓国勢の受注を伝えた。日本経済新聞は2日、「韓国勢が受注する契機となったのが、2019年1月に開かれた両国の首脳会談だった」とした上で、「来韓したカタールのエネルギー相に各社のトップが自ら造船設備の技術力を売り込んだ。その後は現代重工業、大宇造船海洋、サムスン重工業の3社が水面下で交渉を続け、大型受注の獲得につなげた」と分析した。

スポンサードリンク
そして、日本の造船業界関係者の発言を引用し、LNG市場から締め出されたつらい心情を吐露。「韓中勢に比べて日本企業は一度に複数隻を受注できる体制が整っていない。日本勢では川崎重工などが参戦したものの、受注を逃したもようだ。国内最大手の今治造船と三菱重工が設立したLNG船の共同事業会社も、ここ数年は受注がなく『形骸化している』とされる」と伝えた。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/04/2020060480064.html

2020-06-04-k001.jpg

韓国の造船大手3社が中東カタールから合計2兆円規模の液化天然ガス(LNG)運搬船を受注する。1日に初期契約を結び、今後数年で船の仕様や建造量を詰める。発注量は100隻超で、造船業界で過去最大規模の案件となる。現代重工業など3社の大型造船所の生産枠は2027年まで埋まることになる。国家主導で技術力を高める中国勢も一部を受注し、世界首位を争う韓中のせめぎ合いが一段と激しくなっている。

QPと韓国3社が1日に結んだ「スロット契約」とは、造船所の生産能力を確保する契約となる。20年から24年にかけてLNG船の仕様や建造量、納入金額などを詰め、順次契約を結んで建造し、引き渡すことになる。従って、QPが3社と協議し、発注量を分散させる形となるため、今後一部がキャンセルになる可能性もある。生産能力と技術力を生かし巨額受注を獲得した韓国勢だが、中国勢の猛追を振り切れるかは見通しにくい。今回のカタール案件を中国企業も一部、受注しているためだ。

韓中勢に比べて日本企業は一度に複数隻を受注できる体制が整っておらず、LNG船の大量発注の案件では劣勢になる。日本勢では川崎重工などが参戦したもが受注を逃した。

関連記事

[ 2020年06月04日 11:28 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
韓国の造船業界は、慢性的にダンピングしているからね。
トントンでも受注する。中国から安価な鋼鉄も手に入るしね。
[ 2020/06/04 13:33 ] [ 編集 ]
これはね
これはね。違うんです。日本は30年ほど前は世界一だったが、15ほど前にフランスがかいはつした丸型でない貯蔵方式の方が40%多くLNGつめる用になって、それのロイヤルティが高いから日本は撤退した。韓国はフランスにロイヤルティはらったらもうけないんじゃないかな。
[ 2020/06/05 22:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp