韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  北朝鮮 >  北朝鮮が韓国向けビラ準備の写真公開=韓国ネット「見苦しい」「幼稚なショー」

北朝鮮が韓国向けビラ準備の写真公開=韓国ネット「見苦しい」「幼稚なショー」

2020年6月20日、韓国・ニュース1などによると、北朝鮮が20日、南北共同連絡事務所を爆破した後の措置として公言している韓国向けのビラ配布をめぐり、準備の様子とする写真を複数枚にわたって公開した。

朝鮮労働党の機関紙・労働新聞は同日、「朝鮮人民の報復聖戦は対南ビラ配布闘争へと移った」などと報じ、ビラを準備する人の姿や、完成したビラが山積みになっている様子を撮影した写真を掲載した。

また、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の顔写真入りのビラに、たばこの吸い殻が一緒に入った袋の写真も掲載し、誹謗(ひぼう)する意図をあらわにしているという。新聞は「大規模なビラ配布闘争を展開する万端の体制ができている」などと伝えている。

このニュースに、韓国のネットユーザーからは、「この写真は見苦しい」「韓国の尊厳を傷つけた」「韓国の国民も大統領を批判することはあるけれど、これは駄目」「何のためにここまでするのか」などと怒りの声が上がっている。

スポンサードリンク
また、「無駄なところに金を使っている」「幼稚なショーをやっている」などといった批判も。その他、「既にテレビやインターネットでビラの内容が韓国の国民に知れ渡ってしまったのに、何のためにビラをまくの?」「北朝鮮が変わるためにはまだまだ時間が掛かりそうだ」などといったコメントも寄せられている。
https://www.recordchina.co.jp/b815283-s0-c10-d0155.html

2020-06-21-k001.jpg

日本ではビラを撒くというのは見かけないが、ビラを配る行為は依然として多い。街頭配布をする際には、配る場所や人員に応じて許可を取る必要がある。なぜならチラシを配る宣伝行為が、通行の妨げになるなど交通に危険を及ぼす可能性があるため。街頭配布を実施する前には、管轄の警察署へ「道路使用許可書」の申請手続きを行えば問題は無い。ただし地域によって規制の厳しい、緩い区域があり、管轄の警察署ごとで異なる判断が下る場合もある。配布の途中で中止になることや最悪罰金や厳罰を課されることもあり、事前にしっかりと許可の基準を知りる必要がある。

韓国と北朝鮮の場合は、ビラを空からまくわけで、それも宣伝と言うのではなく、互いにいがみ合う卑劣な行為となるわけで、いわばごみである。低レベルなビラによるせめぎあいは、幼稚なレベルでしかない。

関連記事

[ 2020年06月21日 08:20 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp