韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  ノージャパンはどこ行った?韓国でPS5予約分が即完売、ネットが自嘲

ノージャパンはどこ行った?韓国でPS5予約分が即完売、ネットが自嘲

2020年9月18日、韓国・聯合ニュースによると、韓国でソニーの次世代ゲームコンソール「プレイステーション5(PS5)」の予約販売が同日行われ、開始から数十分で完売した。

記事によると、ネット通販サイトと販売取扱店など合わせて30店舗が18日正午から予約受付を開始したところ、多くの通販サイトは直後からアクセスしにくい状況となった。ある店舗では新型コロナウイルス感染症予防の指針に基づき、店に行列ができないように独自のネット予約フォームを設置したが、開始1分で完売したという。

PS5は11月12日に韓国内販売予定で、通常モデルが62万8000ウォン(約5万6000円)、デジタル・エディションが49万8000ウォン。次回予約販売の日程についてはまだ情報がないという。この記事に、韓国のネットユーザーからは「ノージャパンはどこに行った?」「こんなありさまで、日本製品不買運動?」「代替品があれば不買運動するけど、ないんだからしかたがない」「プレステは買わないと」「日本に罪はあるが、PS5に罪はない」「選択的不買だ(笑)」「不買運動ってまだやってるの?」「この国民性(笑)」など、昨年7月に始まった日本製品不買運動はどうしたという声と、自嘲するコメントが多数寄せられている。
https://www.recordchina.co.jp/b836764-s0-c30-d0144.html

スポンサードリンク
2020-09-18-k004.jpg

11月12日に発売するソニー「PlayStation 5」(PS5)の予約が、9月18日10時から始まった。日本でも各ストアで販売受付方法が異なっているが、抽選販売を実施しているところが多いようだ。ヨドバシ.comでは1日遅れて、9月19日10時から予約受付を開始した。抽選申し込み締切は9月23日(水) 9時59分までで、いつ申し込んでも当選確率は変わらないが、予約受付から30時間近くが経過した記事執筆時点でもサイトがつながりにくく、予約が行いづらい状態が続いている。

またビックカメラ.comでは、ビックカメラ.com会員で、2018年9月18日から 2020年9月17日の期間中に、ビックカメラ.comにて購入履歴があること、もしくはビックカメラグループ店舗(ビックカメラ・ソフマップ・コジマ)にて購入履歴があり、2020年9月17日までにビックカメラアプリ会員、もしくはポイント共通利用手続き済みの方が対象。抽選結果発表は9月30日17:00頃から、メールにて行っている。

なおPS5には、通常モデル(54,970円/税込)と、ディスクレスのデジタルエディション(43,970円/税込)の2種類が用意されているが、ヨドバシ.comの9月20日19:30時点での倍率は、通常モデルが17倍、デジタルエディションが33倍だった。デジタルエディションの方が倍率が高く、入手しづらい状態となっている。

関連記事

[ 2020年09月21日 09:34 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp