韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  中国 >  中国、5G接続端末が1億8千万台を突破

中国、5G接続端末が1億8千万台を突破

「2020年世界5G大会」が26日、中国・広州で開催された。世界から5G分野の科学者、企業家と各界の専門家が参集し、5Gの発展動向について討論した。

5G分野の国際的なイベントとして、今回の大会は広東省人民政府、国家発展改革委員会、科学技術部、工業情報化部による共同主催で実現した。「5G+,By All for All(全ての人による全ての人のための5G+)」をテーマとする今大会は、オンラインとオフラインを組み合わせた形で開かれ、5Gと各産業の融合を推し進め、経済復興の促進と民生の改善に新たな活力を注ぐ。

大会開催と同時に、約1万2000平米の展示スペースを有する展示会も開催され、家庭生活、健康医療、生産製造、都市管理などの応用シーンを巡って、実景のインタラクティブな展示空間を構築した。今年に入って中国の5Gスタンドアローン(SA)ネットワークは一定規模の商用利用を初歩的に実現したことが取材で分かった。10月までに、中国にはすでに70万カ所以上の5G基地局が設置され、ネットワークへのアクセス許可を得た端末は253機種に達し、接続する5G端末は1億8000万台を超えた。
https://www.recordchina.co.jp/b855239-s12-c20-d0046.html

スポンサードリンク
2020-11-30-k002.jpg

一方の韓国では、韓国の通信会社3社が提供する5Gサービスの利用者のうち4G(LTE)に「逆戻り」した人が56万人を超えていることが分かったと報じている。5Gサービスが始まった昨年前半から今年までに5GからLTEに戻った人は56万2656人に上る。これは昨年8月末基準の通信会社3社の5G加入者全体(865万8222人)の6.5%に達する規模。LTEに戻った人は「5G通信の質の低さ」を理由に挙げている。

韓国国会の科学技術情報放送通信委員会所属議員は、「消費者は5Gの品質の低さ、カバレッジの不十分さ、高い料金設定に嫌気がさし、面倒な手続きを踏んででもLTEに戻している」とし、「通信会社は5Gの品質向上と利用者の満足度を上げるため努力しなければならない」と指摘している。

関連記事

[ 2020年11月30日 09:52 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp