韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  ワクチン確保戦争に惨敗した文政権は正当性を失った

ワクチン確保戦争に惨敗した文政権は正当性を失った

コロナ禍は、文在寅(ムン・ジェイン)政権における魔法の指輪だ。支持率が下落するたびに、政権はK防疫を盾にする。K防疫を大げさに称したコロナ・ファシズムは、人々の体と心を自発的に権力の統制へと従属させる。文政権は国民を生かすとし、生体権力(Bio-power)の非常大権を振りかざし、憲政体制と法治主義を破壊してきた。不動産政策の破綻、ユン・ソクヨル検察総長の2カ月業務中止、高位公職者犯罪捜査処(部署を差す、公捜処)の強行がもたらした総体的民心離れを、コロナの恐怖を悪用することで抑圧する。コロナ・ファシズムでなかったら、今ごろ光化門広場は独裁を糾弾するキャンドルで覆われていたことだろう。

急激なコロナの拡散が、金城鉄壁かと思われたコロナ・ファシズムに亀裂を招いている。新規感染者数が連日1000人を超え、重症患者や死亡者も大幅に増えている。しかし、文政権のコロナ・ファシズムが与えた最大の害悪は、ワクチン・ディバイド(Vaccine Divide、接種格差)を自ら招き、国民の生命を危険にさらしたことにある。国内の専門家は4月からさまざまなワクチンを大量に購入しなければならない、と政府に訴え掛けてきた。冬の大流行に備え、集中治療室と医療人材を拡充しなければならない、という訴えを繰り返してきた。

しかし、ユン・ソクヨル検察総長を追い出すことで政権の不正を覆い隠すのにあくせくしてきた文在寅政権は、7月にようやくワクチン購入交渉に乗り出した。他の国がワクチンの先行販売を終えた後だ。長期執権に力を入れてきた政権にとって、国民の生命保護は常に付随的だった。「ワクチン・ディバイド」という国家的危機は、政権レベルで生命を軽視したという明白な物証にほかならない。

スポンサードリンク
ワクチン確保に成功した国が日常へと復帰していく間、韓国はコロナの恐怖に震えなければならない。政権が引き起こしたワクチン接種の格差が、韓国を総体的な危険社会へと転落させた。文在寅大統領は来年3月の接種を公言している。しかし、政府の大言壮語がたとえ100パーセント実現したとしても、国民の一部だけしか接種を受けることができない。免疫効果の高いファイザーとモデルナ・ワクチンは了解覚書(MOU)の段階であり、国内導入時期を予測することができない。ファイザー・ワクチンは、いち早く契約を交わした米国への納品も生産が追い付いていない。韓国政府が唯一最終契約を結んだアストラゼネカ・ワクチンは1000万人分にすぎない上、第3相臨床さえ完了していない。結局、韓国人のワクチン接種は先の国々に比べて、少なくとも6カ月から1年以上遅れるものとみられる。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/12/26/2020122680023.html

2020-12-15-k005.jpg

韓国政府は、コロナ終息のため最も核心的な役割を果たすワクチンを待ちわびつつ、一日また一日と死闘を繰り広げている韓国国民と防疫・医療現場の働き手に「ワクチン確保が遅れて申し訳ない」と謝罪するどころか、詭弁を弄する態度に、呆れていると朝鮮日報が報じている。ワクチンの導入過程で韓国政府は右往左往している。今年9月には「慌てて先行購入契約を結んでは愚を犯す」と余裕を見せていたが、11月中旬になって、足元に火が付いたかのように「できるだけ大量に確保したい」と態度を変えた。

パク・ヌンフ元保健福祉相は11月、国会で「ファイザー、モデルナが韓国と早く契約を結ぼうと言っている」ともったいぶっていたが、1カ月後に韓国政府の関係者は「物(ワクチン)がない」と打ち明けた。批判が高まるや、わずか1週間でまた「接種が遅れてむしろ幸い」とこじつけている。アジアでも中国・日本・マレーシアなどに後れを取り、フィリピン・カンボジア・バングラデシュなどと同じ第2グループに分類されるという目に遭っている。ひところ威張っていたK防疫の立ち位置も「ワクチン危機」と共に墜落し、韓国国民は不安におののいている。なのに韓国政府はひたすら「じっとしていろ」という、あのセウォル号の船長と同じ言葉ばかりを繰り返している。

関連記事

[ 2020年12月27日 08:49 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(1)
そうか、今韓国は傾いたセウォル号なんだ!
朴槿恵前大統領が対応に失敗したセウォル号、今は韓国と言う国自体がセウォル号と同じ状態なのだ。
既に45度以上傾き、復帰不可能状態に成っている。
転覆直前の船長は「危険ですので部屋から出ないで下さい。」と乗客を部屋に閉じ込めて自分たちだけ逃げた。
文大統領はコロナを理由に「危険ですので出歩かないで下さい。」と国民を部屋に閉じ込めて大統領弾劾デモを封じ込めた。
韓国が借金でデフォルトに陥る前に国外に逃亡を企ている。
韓国民は再び暗黒の海に引きずり込まれるのか?

[ 2020/12/27 09:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp