韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際 >  イラン外務省「韓国の凍結資産で、滞納している国連分担金の納付を推進」

イラン外務省「韓国の凍結資産で、滞納している国連分担金の納付を推進」

イラン外務省が、韓国の市中銀行に凍結されているイランの石油輸出代金を利用して、国連分担金を支払うことを検討していると明らかにした。イランは現在、国連分担金を滞納しており、投票権が一時的に剥奪(はくだつ)されている状態だ。

国営イラン通信(IRNA)などによると、イラン外務省のハティーブザーデ報道官は17日(現地時間)、「国連事務総長が、分担金滞納を理由にイランの総会投票権の一時的な剥奪を求めた」との報道に関連し、外務省の公式サイトに上記の内容を盛り込んだ説明資料を掲載した。 ハティーブザーデ報道官は資料で「イランは米国の金融制裁下でも、限定的ではあるが安全なルートを通じて国連に分担金を支払ってきた」として「分担金の納付方法について、イランが先日提案したのは、韓国に凍結されている我々の資金を使う方法だった」と明らかにした。

ハティーブザーデ報道官はさらに「国連安全保障理事会が分担金の安全な送金を保障すべきだ」と主張した。また「米国がイランに悪意を抱いているという点を考慮すると、我々の資産を誤用しかねないという懸念が浮上する」「国連は分担金の送金過程で米国の銀行を中継金融機関として利用しないようにすべきだ」と強調した。

スポンサードリンク
国連のグテーレス事務総長は最近、国連総会の議長団に送った文書で、分担金を滞納しているイランなど10か国の総会投票権を制限すべきだと求めたことが分かった。イランが滞納している分担金は、10か国のうち最も多い1625万ドル(約16億8600万円)に達する。米国の対イラン制裁によって韓国に凍結されたイランの石油輸出代金は70億ドル(約7300億円)相当だ。 韓国・イランの両政府は、イラン革命防衛隊が今月4日に拿捕(だほ)した韓国籍の化学運搬船「韓国ケミ」の釈放をめぐって交渉を続けている。この件をめぐり、イランが米国の制裁によって韓国に凍結されている石油輸出代金を受け取るために実力行使に出たとの解釈が出ているが、イランは二つの事案は無関係だとの立場を貫いている。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/01/18/2021011880285.html

2021-01-19-k003.jpg

韓国船籍のタンカーがホルムズ海峡近くのペルシャ湾でイラン革命防衛隊に拿捕された問題と、米国の制裁により韓国で凍結されたイラン関連資産の問題を議論するために韓国代表団がイランを訪問したが、イラン政府はこの間の韓国政府の措置に対して不満を吐露している。 イラン外務省の報道官は12日(現地時間)の会見で「イランは以前から凍結された資産に対する韓国政府の対応に不満を示してきた」としながら、「韓国内のイラン資産凍結問題の進展は非常に遅く、イラン政府はこれまでに起こったことに対して満足していない」と述べている。

ハティーブザーデ報道官は11日月曜、定例記者会見し、韓国代表団のテヘラン訪問に関するイラン国際通信・イランプレスの質疑に対し、「今回のテヘラン訪問は、わが国に対する韓国の債務に関して行われている。韓国に凍結されているイランの資産は、早急にイランに返還されるべきだ」と述べている。また、ウクライナ旅客機墜落事件に関しても、「この事故における被告の司法手続きが規則に従って、真剣に続けられているとし、イランは、責任ある政府として、技術的かつ独立した枠組みの中で、ウクライナの飛行機の墜落に責任があり、失敗した勢力による問題の政治化とその圧力に捕らわれることはない」とした。
 

関連記事

[ 2021年01月19日 08:56 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp