韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  任天堂の予想外の実績に韓国ネットで感嘆の声「次元が違う」「絶対に不買したくない日本製品」

任天堂の予想外の実績に韓国ネットで感嘆の声「次元が違う」「絶対に不買したくない日本製品」

2021年2月2日、韓国メディア・朝鮮ビズが「コロナ禍の恩恵を受けた任天堂が2008年以来最高の実績をたたき出した」と報じ、韓国のネット上で注目を集めている。昨年10-12月期の任天堂の営業利益は2297億円で、市場予想の1896億円を大きく上回った。売上高は前年同期比9.7%増の6349億円、純利益は22%増の1635億円を記録した。

記事は「実績上昇の主役は、コロナにより販売量が急増したニンテンドースイッチ」とし、「任天堂は限定版や廉価版のニンテンドースイッチライトなどを販売してコロナ禍での売り上げ増加につなげた」と説明している。ある産業アナリストは、「スイッチはコロナが拡散する間に単なるコンソールからライフスタイル製品に変化した」とし、「任天堂はその流れから恩恵を受けた」と分析したという。

「予想外の好成績」を受け、任天堂は今年1-3月期のスイッチの販売予想をこれまでの2400台から2650台に上方修正した。営業利益の予想値も4500億円から5600億円に24%上方修正した。記事は「マイクロソフトやソニーなどライバル会社が部品不足に陥る中、任天堂は比較的影響が小さいことも今後の実績に期待がかかる理由だ」と指摘している。

スポンサードリンク
これに韓国のネットユーザーからは「すごい」「輝かしい企業」「ゲーム事業だけでこんなにも稼げる企業が他にある?」「絶対に不買したくない日本製品の1つ」「やっぱり日本製品が最高だ」「日本は良いゲームを作るDNAを持っている」「韓国もコンソールゲームをつくろうよ…」「韓国に任天堂を超えるエンターテインメント企業が出てくるだろうか?おそらく無理だろうな」「任天堂は次元が違うから韓国企業は追いつけない。世界のどこを探しても任天堂に勝てるゲーム会社はない」など感嘆の声が上がっている。
https://www.recordchina.co.jp/b871666-s25-c20-d0191.html

2021-02-05-k002.jpg

任天堂は1日、今期(2021年3月期)の営業利益が従来予想比24%増(前期比59%増)の5600億円になる見通しだと発表した。ブルームバーグが集計した市場予想5545億円を上回る。新型コロナウイルス禍で続く巣ごもり需要を背景に、家庭用ゲーム機「スイッチ」の好調が寄与している。営業利益予想の上方修正は昨年11月に次ぐ今期2度目で、12年ぶりに過去最高益を更新する見込みだ。スイッチの販売目標も本体を2650万台(従来2400万台)に、ソフトを2億500万本(同1億7000万本)にそれぞれ引き上げた。

業績予想の上方修正を受けて配当予想の修正も発表。従来は1株当たり450円としていた期末配当を1070円に増やし、年間配当を1880円とする方針を示した。前期実績との比較では790円の増額となる。

関連記事

[ 2021年02月05日 10:36 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp