韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国、今年の財政赤字「最悪」…全国民慰労金支給時は国の借金1000兆ウォン超える

韓国、今年の財政赤字「最悪」…全国民慰労金支給時は国の借金1000兆ウォン超える

韓国政府が2日の閣議に上程し議決した総額19兆5000億ウォン規模の第4次災害支援金のうち追加補正予算は15兆ウォンだ。4兆5000億ウォンは既存予算から充当する。今回の追加補正予算は昨年の新型コロナウイルス対応に向けた第3次追加補正予算23兆7000億ウォン、2009年の金融危機当時の追加補正予算17兆2000億ウォンに次いで過去3番目に大きい規模だ。

韓国政府は15兆ウォンの追加補正予算のうち9兆9000億ウォンを赤字国債発行で充当することにした。これに伴い、今年の国の債務は昨年末より119兆ウォン増加し965兆9000億ウォンに達することになる。国内総生産(GDP)比の国の債務比率は47.3%から48.2%に1ポイントほど上昇する。

赤字規模も大きく増えると予想された。今回の追加補正予算により統合財政収支から社会基金収支を除いた管理財政収支は126兆ウォンの赤字を記録すると予想された。昨年の118兆6000億ウォンの赤字から7兆4000億ウォン拡大する。GDP比の赤字比率はマイナス6.1%からマイナス6.3%と過去最悪を記録するものと政府は予想した。

スポンサードリンク
問題は政府の財政ばらまきがここで終わらないという点だ。与党と青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)など政界は5~6次災害支援金を予告している。来年の大統領選挙を念頭に置いたものと分析される。文在寅(ムン・ジェイン)大統領も先月「コロナから抜け出す状況になれば国民慰労支援金、国民の士気を高めるための支援金支給を検討できる」とした。

これをすべて赤字国債で充当することになれば今年の国の借金は1000兆ウォンを大きく上回りかねない。全国民に災害支援金を払うために14兆3000億ウォンを使った昨年4月の事例を考慮した計算だ。財政ばらまき拡大によりGDP比の国の債務比率も50%に迫る見通しだ。
https://japanese.joins.com/JArticle/276122?servcode=300§code=340

2013-11-20-wa.jpg

中央日報は、今回の追加補正予算案と関連して野党「国民の力」の金鍾仁非常対策委員長はこの日午前の非常対策委員会会議で「補欠選挙を控え突然に4次災害支援金を議論し、いまになって急に支給すると発表している」と指摘している。また同党の朱豪英(院内代表は「1000兆ウォンの負債をどのように返すのか全く答がない。執権勢力が国庫を無視して票を買う行為をしている」とした。

赤字国債発行とは言え、貧弱な銀行と国債対応力の無い韓国では、返済能力は無い。膨らむのは政府負債となり、すでに加速的に増加中だ。家計負債対応力も無く、海外から入るカネも無く、借金外交が継続し、借金利息返済に首が絞まる外交となる。国家破綻が目先に迫り、日米も次第に離れ、韓国を助ける姿勢は薄れるばかりだ。


関連記事

[ 2021年03月03日 09:32 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp