韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国総合株価指数、過去最高の3220ポイント超

韓国総合株価指数、過去最高の3220ポイント超

20日の韓国株式市場は、外国人による買いが旺盛となり、韓国総合株価指数(KOSPI)は前日比0.68%高の3220.70で引け、大引けベースで過去最高値だった今年1月25日(3208.99)を更新した。外国人が3200億ウォン(約310億円)以上を買い越し、指数上昇をけん引した。時価総額も過去最高の2246兆ウォンに膨らんだ。ただ、取引時間中の高値3220.82は今年1月11日に付けた最高値水準(3266.23)には及ばなかった。

韓国取引所のキム・ギヨン金融市場分析チーム長は「コロナワクチンの普及と経済指標の好調で米国など主要国の株式が過去最高値を更新している。米国の国債利回り上昇が収まり、韓国の輸出回復と業績への期待感から外国人の資金流入が速まっている」と指摘した。

韓国取引所によると、外国人は昨年12月から月次ベースで売り越しが続いていたが、4月は5カ月ぶりに2兆8000億ウォンの買い越しに転じた。店頭市場コスダック指数も20日、0.24%高の1031.88で引けた。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/04/21/2021042180003.html

スポンサードリンク
韓国総合株価指数(KOSPI)が20日に終値基準で過去最高値を記録した。この日のKOSPIは前日より21.86ポイント(0.68%)上昇の3220.70で取引を終えた。終値基準としては過去最高値となった1月25日の3208.99を3カ月ぶりに超えた。取引時間中の最高値は1月11日に記録した3266.23だ。

2021-04-21-k002.jpg

この日の指数は前日より0.53ポイント(0.02%)低い3198.31で始まったがすぐに上昇に転じ、強気な流れを継続した。外国人投資家と機関投資家の買い注文が集まり終値基準で過去最高値の記録を打ち立てて取引を終えた。外国人投資家は3262億ウォン、機関投資家は465億ウォンを買い越して指数上昇を牽引した。個人投資家は3898億ウォンを売り越した。

関連記事

[ 2021年04月21日 08:02 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp