韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  現代自動車、ボストンダイナミクス買収完了

現代自動車、ボストンダイナミクス買収完了

現代自動車グループは21日、米ロボット開発企業のボストン・ダイナミクスの買収を完了したと発表した。同社はボストン・ダイナミクスを通じ、ロボット工学分野で先導的な地位を確立し、自動運転車、アーバンエアモビリティー(都市航空交通、UAM)などのモビリティー事業だけでなく、製造、物流、建設事業にも相乗効果を生みたいとしている。

ボストン・ダイナミクスはロボットの歩行技術、ロボットアーム、認知・判断などで世界最高レベルの技術力を持つと評価されている。険しい山道を越えられる4足歩行ロボット「スポット」や空中で回転しても倒れないで着地する直立歩行ロボット「アトラス」を開発して注目を浴びた。今年3月には物流処理速度を向上させる物流特化型ロボット「ストレッチ」を発表した。

現代自関係者は「ロボット歩行技術はすなわち自動走行技術であり、製造・物流の現場を効率化する上でも必要だ。今後は人命救助、案内サービスなどに必要なヒューマノイドロボット事業も拡大していく」と説明した。現代自グループは同日、ロボット犬「スポット」が視覚障害者を案内する場面、2足ロボット「アトラス」がモニターに医師の顔を映し出し、患者を遠隔診療する場面の映像をユーチューブに公開した。来年1月に世界最大のIT見本市であるCESに出展を決めた現代自がロボット技術を発表するかどうかも注目される。

スポンサードリンク
現代自グループは昨年12月、ボストン・ダイナミクスの全株式を保有していたソフトバンクグループから株式の80%を8億8000万ドル(約971億円)で買収することで合意した。現代自動車(30%)、現代モービス(20%)、現代グロービス(10%)が投資に加わり、鄭義宣(チョン・ウィソン)会長も個人で2400億ウォン(約234億円)を出資し、株式20%を取得した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/06/22/2021062280007.html

2021-06-22-k005.jpg

現代自動車のUMV(Ultimate Mobility Vehicle、究極の移動手段)開発に特化したユニットであるNew Horizon Studiosが、数十年にわたるBoston Dynamicsの研究を基にした「歩く」自動車のコンセプトを複数プレビューしている。 「New Horizon Studiosでは、ロボット工学と、歩行ロボットや歩行車両などの従来の車輪付き移動手段とを組み合わせたときに何ができるかを再考することが課題となっています」と現代自動車のアーネスティン・フー氏は語っている。

Boston Dynamicsはこれまでの変遷の中で、独自の研究部門を維持することにこだわり、ヒューマノイドロボット「Atlas」のような商業的ではない技術を生み出してきた。現代自動車の傘下でどのように機能するかは未知数だが、現代は少なくとも将来を見据えたアプローチを維持することに強い関心を持っているようだ。

関連記事

[ 2021年06月22日 08:51 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp