韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際 >  米国立アレルギー感染研究所長「新型コロナ死亡者の99%がワクチン未接種者」

米国立アレルギー感染研究所長「新型コロナ死亡者の99%がワクチン未接種者」

先月の新型コロナウイルス感染症の死亡者の99%以上はワクチン未接種者だったと、米国の国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長が述べた。

ファウチ所長は、先週の米国のNBC放送で事前録画したインタビューで「死亡者数を調べると、99.2%がワクチン接種をしておらず、約0.8%がワクチン接種をしていた」と述べたと、CNNが12日(現地時間)報じた。彼は「これらのほとんどは避けることができ予防できたということが、本当に悲しく悲劇」だと付け加えた。

ファウチ所長は、ワクチンがすべての人を完璧に保護するわけではないと述べた。彼は「人々の間には多様性があり、ワクチンに対する反応も異なるため、一部の人たちはワクチンを打っていても問題が生じ、病院に入院し死亡するケースは明確にある」と述べた。しかし、彼は「問題が生じた人たちの圧倒的な割合が、ワクチンを接種していなかった」と指摘した。

スポンサードリンク
米国の州当局もこれに似たデータを出した。バージニアの保健当局は9日、新型コロナウイルスの感染者と入院者、死亡者の99%以上はワクチン接種を完全には終えていなかったと明らかにした。これに先立ち、8日にはノースカロライナが、5月以降の新規感染者の99%はワクチンを完全には接種していなかったと明らかにした。
http://japan.hani.co.kr/arti/international/40555.html

2021-07-14-k002.jpg

アメリカで先月、新型コロナウイルスで亡くなった人の99%以上がワクチン接種を完了していなかったとの分析が出された。5月に新型コロナで死亡したとされる1万8000人以上のうち、ワクチン接種を完了していた人はわずか150人ほどで、99%以上が接種を終えていない人だったと伝えている。CDCは死亡者に占めるワクチン接種者の割合を明らかにしていない。また、5月の感染者の99.9%もワクチン接種を完了していなかったという。

また米メリーランド州のホーガン知事は7日の記者会見で、6月に同州で新型コロナウイルス感染症によって死亡した130人について、誰もワクチンを接種していなかったと述べている。ホーガン知事によれば、州内の新型コロナウイルスの新規感染者のうち95%がワクチン未接種で、新たに入院した人のうち93%がワクチン未接種だったとした。医療の専門家からは、ワクチンの接種状況と新型コロナウイルとの関係はメリーランド州に特有のものではなく、6月に限ったことでもないという。

関連記事

[ 2021年07月14日 08:11 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp