韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  ファイザーのワクチンで心筋炎、初の死亡例…韓国政府、ワクチンとの因果関係認める

ファイザーのワクチンで心筋炎、初の死亡例…韓国政府、ワクチンとの因果関係認める

ファイザーの新型コロナウイルスワクチンを接種して6日後に心臓の異常を訴えて死亡した20代の現役軍人の死因が、ワクチンの副反応である心筋炎であることが26日に確認された。mRNA方式のファイザーやモデルナのワクチンの副反応として公式に登録されている心筋炎による死者が韓国で出たのは初めて。

コロナ予防接種対応推進団は26日、今月23日に開かれた第23回予防接種被害調査班会議において、心筋炎による20代男性の死亡例と20代男性の心膜炎の重症例1件について、ファイザーのワクチンの接種との因果関係が認められたことを発表した。心筋炎は心臓の筋肉に、心膜炎は心臓周囲の膜に生じる炎症。被害調査チームはまた、アストラゼネカのワクチン接種後に血小板減少性血栓症を発症した70代女性の重症事例1件についても、接種との因果関係を認めた。今回の会議では、死亡および重症事例106件とアナフィラキシーの疑われる事例11件が評価対象となった。アナフィラキシーは3件のみがワクチンとの因果関係が認められ、調査の結果、重症例ではなかったことが分かった。

心筋炎による死者は基礎疾患のなかった20代の軍人で、先月7日にファイザーのワクチンを1次接種し、同月13日午前1時ごろに胸の痛みと体の異常を感じていたことが分かった。ただし、死亡したこの軍人は、このような症状を同僚兵士には話していたものの、当直者には症状を伝えたり、診療を要請したりはしていなかったことが調査で分かった。

スポンサードリンク
この軍人は症状を訴えた日の午前8時頃に心停止状態で発見され、心肺蘇生術を受けつつ医療機関に搬送されたが死亡した。解剖の結果、心筋炎の所見が確認された。推進団のクォン・グニョン異常反応調査チーム長は「解剖所見上、この事例は心房側に主に炎症があり、神経伝達経路を炎症が犯したことで不整脈が発生するとともに、急性心臓死したと判断される」と説明した。

ファイザーのワクチン接種後に心膜炎と診断された20代の男性も、普段は基礎疾患がなかったにもかかわらず、先月29日にファイザーのワクチンの2次接種を受けてから11時間後に胸痛が発生していたことが調査で分かった。この男性は病院で心筋酵素数値の増加などが確認されたことから心膜炎と診断され、現在は回復している。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/40685.html

2021-07-27-k001.jpg

日本では、合同部会(7月7日)以降、コミナティ筋注の副反応疑い報告において、医療機関又は製造販売業者から死亡として報告された事例が新たに 113 件あり、令和3年2月 17 日から令和3年7月 11 日までに報告された死亡事例は計 663 件。α(ワクチンと死亡との因果関係が否定できないもの) 0件。β(ワクチンと死亡との因果関係が認められないもの) 3件。γ(情報不足等によりワクチンと死亡との因果関係が評価できないもの) 660件となる。

新型コロナウイルスのワクチン接種を受けたあとに死亡が確認された人について、厚生労働省は接種と因果関係があると結論づけられた事例はないとする見解を示している。厚生労働省が21日夜開いた専門家部会で報告している。それによると、今月11日までにファイザーかモデルナのワクチンの接種を受けた人は合わせておよそ3760万人で、このうち男女667人が接種後に死亡していたことが確認された。ファイザーのワクチンでは100万人に18.3人、モデルナでは100万人に2.8人の割合となっている。

接種と死亡との因果関係については、664人が情報不足などで評価できず、3人は因果関係が認められなかったという。また、血小板減少症やくも膜下出血を起こして死亡した1人については、唯一「因果関係が否定できない」としていましたが、「因果関係は評価できない」という見解に改めた。厚生労働省は、これまでに死亡が確認された人について「接種と因果関係があると結論づけられた事例はなく、統計的に因果関係が認められる症状もない」としている。

一方、ファイザーかモデルナのワクチンの接種を受けた男女30人に、心臓の筋肉や膜に炎症が起きる「心筋炎」や「心膜炎」が確認された。ファイザーのワクチンでは100万人に0.8人、モデルナは1.1人の割合で、多くの人は軽快するか回復しているという。

関連記事

[ 2021年07月27日 08:35 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp