韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国経済副首相「新型コロナ第4波により困難拡大…格別に管理」

韓国経済副首相「新型コロナ第4波により困難拡大…格別に管理」

韓国のホン・ナムギ(洪楠基)経済副首相兼企画財政部長官は19日、「(新型コロナウイルス感染症)第4波により脆弱(ぜいじゃく)業種従事者を中心に困難が拡大しており、第3四半期以降、雇用・分配状況を格別に管理する」と明らかにした。

洪副首相はこの日、Facebook(フェイスブック)を通じて「第4波による民生困難を最大限に減らすよう政府ができる最大限の総力を傾けていく」と述べた。 洪副首相は「勤労所得と事業所得の合計である市場所得はすべての枠内で増加し、低所得層に行くほど所得改善率が高かった」とし、「第2四半期の就業者増加、民間消費の反発など景気改善の影響で市場所得環境が全般的に改善した」と評価した。 総所得が減少した理由は昨年第2四半期の14兆3000億ウォン(約1兆3400億円)規模の国民災害支援金支給による基底効果のためという判断だ。

なお、第3四半期に新型コロナウイルス第4波が影響しかねないだけに、政府レベルで格別に対応していく方針だ。洪副首相は「これまで地道に拡充してきた雇用・社会安全網など制度的装置に第2次補正予算小商工人希望回復資金、共存国民支援金など利用可能な政策手段を総動員する」と述べた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b6594209e03e660c4e4860fad821327b6f412e12

スポンサードリンク
新型コロナウイルスの感染状況に歯止めがかからない理由の一つに、第4波と第5波の大きな違いがある。拡大傾向に歯止めがかからない新型コロナウイルス。原因の一つと考えるのが、感染力が強いとされるインド由来のデルタ株。藤田医科大学病院の岩田充永副院長は、「感染力に関しては、デルタ株は別のウイルスと考えたほうがいいくらい感染力が高い。一定数の割合の人が命の危険にさらされる。そういう意味での恐ろしいウイルス」と語る。

2021-08-20-k001.jpg

新型コロナ第5波の特徴は、比較的若い年代への感染が増えていること。 第4波と第5波の感染者を年代別に見ると、第4波と比べ第5波は40代以下の若い世代への感染拡大が鮮明になっている。高齢者の感染が減っているのは、高齢者のワクチン接種率が高い事が理由とみられる。

関連記事

[ 2021年08月20日 08:09 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp