韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国の主力輸出品目DRAM、最大で20%下落の見通し

韓国の主力輸出品目DRAM、最大で20%下落の見通し

韓国の主力輸出品目であるDRAMの価格が来年最大20%下落するとの見通しが示された。今年10-12月期から下落が始まり、来年にはメモリー半導体市場が本格的な下落局面に入るとの見方だ。

台湾の半導体専門市場調査会社トレンドフォースは12日のリポートで、来年のDRAMの平均販売価格が今年に比べ15-20%下落すると予想した。同社は「年初来上昇を示してきたDRAM価格が10-12月に3-8%下落し、少なくとも来年上半期までは下落傾向が続く」とした。 DRAM価格下落見通しが示されるのは、主要メモリーメーカーによるDRAM供給量が急速に増える一方、DRAMを需要先であるノートパソコン、サーバー、スマートフォン市場が来年から鈍化、マイナス成長する可能性が高いためだ。DRAMの供給が需要を上回るという意味だ。

トレンドフォースによると、サムスン電子、SKハイニックス、マイクロン(米国)という世界のDRAM市場の90%を占める3大メーカーによるDRAM供給量は来年17.9%増加するが、DRAM需要の伸びは16.3%にとどまる見通しだ。業界首位のサムスン電子は平沢第2ラインを中心に来年はDRAM出荷量を19.6%増やし、3大メーカーで最も供給量が増えると予想される。

スポンサードリンク
一方、DRAM需要の急減や急増はないとみられる。トレンドフォースは来年の全世界のノートパソコン出荷台数は前年比7%減の2億2200万台になると予想した。ノートパソコンはコロナ禍による在宅勤務や遠隔授業で好況だったが、ワクチンの接種が進み、需要増加がスローダウンしているからだ。スマートフォン用DRAMの需要は来年15%の伸びが見込まれるが、これまでの毎年20%の伸びに比べ鈍化する見通しだ。 ただ、トレンドフォースは「DRAM価格が下落するにもかかわらず、各メーカーのチップ出荷量の増加によって相殺され、来年のDRAM市場全体の売上規模は今年並みを維持しそうだ」と分析した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/10/14/2021101480002.html

2021-10-14-k003.jpg
サムスン電子平沢事業場

メモリー半導体業況はすでに頂点に到達している。来年のDRAM価格は最大で20%程度低下するだろう。主要供給者の供給量の増加率がこれを上回り、供給過剰が発生しているためだ。 DRAM市場はサムスン電子とSKハイニックスが世界市場で70%以上のシェアを確保している。

台湾の市場調査会社トレンドフォースは報告書を通じて、来年のDRAM市場の平均販売価格(ASP)は今年よりも15%から、多い場合には20%まで下落するだろうと予測している。報告書は来年のDRAM供給ビットグロス(ビット単位換算率)が今年との比較で17.9%に達するが、需要ビットグロスは16.3%にとどまると分析した。主なDRAM顧客社は今年初めの供給網の支障に備えて在庫の拡充に乗り出したうえに、スマートフォンやPCなどのメモリー半導体の主要な需要先への出荷量増加は制限されるという理由からだ。

トレンドフォースは、DRAM市場の主要供給者は来年の増設計画を控えめに保持しているが、市場の需要を超える供給量増加を記録するだろうと伝えている。半導体は生産の特性上、市場の需要変化に合わせて短期間に生産量を調節することは難しい。特にトレンドフォースは、市場1位のサムスン電子の供給増加率は19.6%に達すると予想している。来年は新規工場である平澤P3ラインが完工し、D-RAMの生産量は継続して増加するが、P3はNAND型フラッシュメモリのラインを最初に設置した後、下半期からはDRAMと3㎚(ナノメートル/1㎚は10億分の1メートル)ファウンドリ(半導体受託生産)の量産能力を順次確保する計画としている。

SKハイニックスの場合、利川のM10工場のDRAM生産ラインの一部をシステム半導体の一種であるカメラ用イメージセンサーの生産ラインに転換しているが、来年の新規工場であるM16を中心にDRAMの生産を増やしていくとみられる。トレンドフォースは来年のSKハイニックスの供給増加率は17.7%に達するとした。この他にも、トレンドフォースはDRAM3位の米マイクロンは来年の供給量を16.3%増加するだろうとしている。

関連記事

[ 2021年10月14日 09:23 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
Windows11需要
DRAMは値段がよかったから、各社仕込みますね。

Windows11パソコンは売れてるでしょうか。
無償アップグレードができるから、あるレベル
以上の機種は10から移行して終わり。
買い替えはどれくらい出るのだろう?
[ 2021/10/16 23:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp