韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国サムスン、米バイオジェン買収を協議

韓国サムスン、米バイオジェン買収を協議

韓国のサムスングループが、米製薬会社バイオジェンの買収を協議している。韓国経済新聞が29日、複数の投資銀行関係者の話として伝えた。

報道によると、バイオジェンがサムスンに株式購入を持ち掛け、買収額は420億ドル余りに上る可能性がある。リフィニティブのデータに基づくバイオジェンの評価額は346億7000万ドル。買収が実現すれば、韓国企業による海外M&A(合併・買収)として過去最大規模になる見込み。これまでの最高は、サムスン電子が2016年に米ハーマン・インターナショナル・インダストリーズを80億ドルで取得した案件だった。

サムスングループは今年、総額240兆ウォン(2060億ドル)を投じて向こう3年でバイオ医薬品や人工知能(AI)、半導体、ロボットなどの分野で事業基盤を強化する方針を示している。バイオジェンは市場のうわさや臆測にはコメントしないと述べた。サムスンはロイターのコメント要請に回答していない。
https://jp.reuters.com/article/biogen-m-a-samsung-idJPKBN2J81LW

スポンサードリンク
韓国のサムスングループが米バイオ医薬品大手バイオジェンの買収に向けて協議していると報じられたことを受け、同グループの医薬品企業サムスンバイオロジクスは30日、証券取引所への提出資料で「事実ではない」と報道内容を否定している。バイオジェンは日本の製薬大手エーザイとアルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」を共同開発しており、6月に米国で承認された。

2014-01-08-sam.jpg

韓国経済新聞(電子版)は29日、サムスン電子を中心としたサムスングループが米バイオ医薬品大手バイオジェンの買収に向けて協議していると報じた。買収額は50兆ウォン(約4兆8500億円)を超え、サムスンにとって最大規模の買収案件となる可能性があるとしていた。

関連記事

[ 2022年01月01日 07:47 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp