韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本社会 >  日本のコロナ新規感染確認が過去最多…「3万人超え」

日本のコロナ新規感染確認が過去最多…「3万人超え」

日本で新型コロナウイルスの1日の感染確認数が3万人以上報告され、過去最多を記録した。

日本のNHKは18日、コロナ新規感染確認数が午後6時10分現在で3万2197人となり、3万人を超えたと報じた。これまでの1日の最多記録は「第5波」のピークだった昨年8月20日の2万5992人だったが、これを大きく上回る感染者数が確認された。大阪ではこの日、5396人と過去最多の感染者数が確認され、東京でも5000人以上が報告された。

日本政府は首都圏の東京、千葉、埼玉、神奈川の4都県を含む全国13の都県に、緊急事態に準ずる防疫措置である「まん延防止等重点措置」を適用する方針だと、日本の各メディアは報じた。適用期間は今月21日から来月13日までとする方針だ。日本政府は19日にこのような内容を国会に報告した後に、正式に決定する予定だ。すでにまん延防止等重点措置が適用されている広島、山口、沖縄も合わせると、まん延防止等重点措置の対象地域は16都県。

スポンサードリンク
日本のコロナ感染者は、東京五輪・パラリンピック期間中だった昨年夏に爆発的に増えたが、昨年10月には2桁にまで減り、年初までこうした状況が続いていた。しかし、感染力の強い新たな変異株であるオミクロン株への感染拡散などの影響で再び急増し、14日から4日連続で1日に2万人以上の感染者数が報告されている。
http://japan.hani.co.kr/arti/international/42326.html

2022-01-19-k001.jpg

厚生労働省によると重症者は前日から18人増え261人となっている。21年8月20日当時は重症者が1800人を超え、死者は30人前後で推移していた。岸田文雄首相は18日、感染者の急増について記者団に「深刻に受け止めなければならない」と述べ「病床が逼迫するような緊急事態になることがないよう、各都道府県と密接に連携し、高い緊張感をもって対応する」と話した。

18日の新規感染者は東京都が5185人、大阪府は最多の5396人。京都府、兵庫県、福岡県など最多となった府県が相次いだ。都内では直近1週間平均の新規感染者は約3858人で、前週(約890人)の4.3倍。重症者は前日から2人増え7人、新たな死者は出ていない。大阪府では新たに1人の死亡が確認された。

岸田政権がオミクロン対策で苦慮している。濃厚接触者の待機期間を短縮するなど「柔軟な対応」を強調しているが、一方でワクチンの3回目接種は進まず、米軍基地での感染拡大問題でも米国との交渉は遅きに失したとの見方もある。

関連記事

[ 2022年01月19日 09:26 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp