韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  大韓民国は先進国になったが

大韓民国は先進国になったが

昨年7月、国連貿易開発会議(UNCTAD)は、1964年以来初めて、大韓民国を先進国に分類した。60年前はアフリカの国々より貧しかった韓国が、これにより西欧の先進国と肩を並べることになったのだ。2020年の経済規模は世界第10位になり、先進国クラブである主要7カ国(G7)会議にも招待された。すでに購買力平価基準での1人あたりの国民所得は、フランスなどの欧州各国や日本より高くなり、市場為替レートに基づいても、数年間はさらに高くなる見通しだ。世界の数多くの発展途上国のなかで先進国に追いついた国家は極めて珍しく、外国でアジアやアフリカの学生を教えている筆者としては、非常に胸が熱くなることだ。

しかし、最近の韓国からの知らせを聞くと、先進国の光栄の後ろで遮られた暗さが今もなお大きく見える。先日は光州(クァンジュ)のマンション工事現場でマンションの外壁が崩壊し、下請業者の労働者1人が死亡し5人が行方不明の状態だ。ポスコの浦項製鉄所でも、30代の下請労働者が大型機械にぶつかり命を失った。2020年も1日平均2.4人の労働者が職場で労働災害により死亡した。2017年の全労働者に対する労災死亡率は、経済協力開発機構(OECD)の先進国のなかで3位であり、特に建設産業での死亡率は、労働者10万人あたり25.5人とOECD平均(8.3人)よりはるかに高く、最高を記録した。

スポンサードリンク
他の先進国と比べると、韓国は、経済成長率と生産性、そして賃金上昇率が極めて高く、新型コロナウイルスに対する防疫も最も優れた水準にある。しかし、可処分所得の格差と相対的貧困率は最も高い軸に属しており、高齢者の自殺率は最も高く、出産率は世界最低水準だ。

国内総生産に対する社会福祉支出の割合は急速に増加しているが、2019年時点で約12%であり、OECD平均(約20%)の半分の水準に過ぎない。しかも、炭素排出の増加率は先進国のなかでは最も高く、削減努力も不足しており、気候悪党国家だと呼ばれている。韓国人は、確かに過去よりはるかによい暮らしをするようにはなったが、はたして、より幸せになり韓国社会もいっそう暮らしやすい所になったのだろうか。
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/42385.html

2022-01-25-k001.jpg

韓国の経済は、サムスン、ヒュンダイ、LGなどの十数社の大企業(財閥)が独占しています。これらの企業が強すぎて中小企業は発展しにくい。日本では中小企業セクターが発達したが、韓国にはそれが欠けている。 政治では、1910年の韓国併合以降の出来事について韓国人が日本を批判するときに、決まって持ち出す言葉がある。「ドイツを見習え」だ。ドイツはナチスによる欧州での蛮行をしっかり謝罪していて、日本も同じように韓国に謝罪しろという趣旨だ。

また自国民は自己主張が強く、協力やトータル教育に欠ける。反日行動に言動を含め民度の低下が目立つ。先進国家になったところで、企業は外資系企業で株主優先となり、自国民への恩恵にかけ、物価の割に年収は上昇しない。また中小企業レベルが低くい一方で、幹部候補だけを作り上げる教育であるから、ストレス社会に不正社会が蔓延し、高い民度構成は出来る環境ではない。既に高齢化社会となり、日本の半分の人口では、今後加速的に老朽化する。魅力が無く、負債大国が他国に編入する事さえも難しくなる。 さらに、今後は外資系企業の生き残りで、韓国離脱が鮮明となる。

関連記事

[ 2022年01月25日 08:18 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(2)
平素は理知的で淡々ベースのコメントをする管理人様にしてなお抉るような厳しい韓国と韓国人評価。特に韓国人の特性について。
まあ、韓国記事を日々見ていけば、その根底にあるものについて辛口にならざるを得ないのも納得。
[ 2022/01/25 20:57 ] [ 編集 ]
勘違いするなよ
国連貿易開発会議が先進国と認めたことの意味は、
韓国は後進国を援助せよ、ということ。
自国の工事現場の労災とか、うちわの話はおいておいて、
ここでは、後進国援助が主題だろう。
[ 2022/01/25 23:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp