韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済 >  EVで13年ぶりに日本市場に再進出する現代自動車、全量オンライン販売

EVで13年ぶりに日本市場に再進出する現代自動車、全量オンライン販売

現代自動車の張在勲(チャン・ジェフン)社長が4日、「IONIQ(アイオニック)5」など電気自動車だけを100%オンラインで販売する方式で日本市場に再進出するという方針を明らかにした。 これは、張在勲社長が同日、ブルームバーグ通信とのインタビューで、「韓国で電気自動車のとてつもない成長を経験した。同じことが日本ではもっと早く起こると予想している」と述べた上で語ったものだ。

ブルームバーグ通信によると、日本国内の乗用車市場における電気自動車のシェアは1%にもならないほど、日本国内の電気自動車市場はまだ小さいという。 しかし、最近の調査によると、車を購入する意向がある人の4人に1人が電気自動車購入を考えていることが明らかになるなど、「電気自動車市場は成長局面に入る転換点にさしかかっている兆しが見られる」とブルームバーグ通信は伝えている。

これに関連して、日本の電気自動車市場ではほぼすべての自動車メーカーが同じスタートライン上にあるため、現代自動車が電気自動車メーカーとして新たな地位を確保できる機会がある、と張在勲社長は判断している。 張在勲社長はまた、かつての日本乗用車市場進出失敗について、「日本市場は非常に水準が高く、日本の消費者は車についてよく知っているので、あらゆる面で基準が高い」「同じ失敗を繰り返しないよういろいろ準備した」と強調した。

スポンサードリンク
現代自動車は全車をオンライン販売し、オプションや注文はもちろん、車の代金決済、保険加入、自動車登録といった関連機能もオンラインで可能にする計画だ。 これについて、張在勲社長は「我々は旧来型のディーラーを持っていない。これは新しいことにチャレンジできるという意味だ」と語った。 現代自動車は今年半ばにもIONIQ 5の顧客引き渡しを開始することを目標に、まず横浜に試乗や修理などが可能なサービスセンターを構築する作業を進めている。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/02/05/2022020580035.html

hyundai-3.jpg

韓国の現代自動車が今年、2009年に撤退した日本市場に13年ぶりに再参入する。電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)など走行中に二酸化炭素(CO2)を排出しないゼロ・エミッション車をオンラインのみで販売する。現代自の張在勲最高経営責任者(CEO)は、「適切な製品とブランドを持った上で顧客や市場を知る必要がある」とし、「われわれは入念に準備を重ねてきた。同じ失敗を繰り返すことはしない」と述べている。

国内勢だけでも多くの乗用車メーカーがひしめき、競争が激しい日本の市場に再参入する現代自が販売のけん引役になるとしているのは、同社が昨年発売したスポーツ多目的車(SUV)のEV「アイオニック5」だ。 だが日本は高い品質の自動車産業国である。いまさら現代自が再参入したところで無駄だろう。いつ発火するかわからない車を購入することは無い…。

関連記事

[ 2022年02月06日 07:53 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(5)
100%オンライン販売?
100%オンライン販売と言う事は100%売りっぱなし、アフターサービスは考えていない。
走行中に発火爆発しても誰も保証しない。
爆弾を載せて走る様なものだ。
[ 2022/02/06 11:27 ] [ 編集 ]
性能重視
オンライン、1号店横浜ということで、
雪が少ない関東圏でトライアルと見えます。

0-100km/h加速は5.2秒というのは
中級スポーツカーの性能、これをウリにできる。
[ 2022/02/06 12:06 ] [ 編集 ]
オンラインのみの自動車販売は、ビジネスモデルとして成立するのだろうか。
要するに、現代自は腰が引けていて、ダメなら傷が広がらない内にすぐ撤退するつもりだと市場は観るだろう。
[ 2022/02/06 13:02 ] [ 編集 ]
出火した場合、近所に合わせる顔が無い。論外です。
[ 2022/02/06 14:55 ] [ 編集 ]
誰が一番買いするの?
相当な意気込み、もう鼻息荒くしてるww。

ここまで広報している…ということは、韓国製電気自動車の日本人オーナー候補者が選出されたのかな。タイガーウッズ氏のような大物か、電波芸人、電波評論家、電波乞食氏、宇宙旅行氏…きっとタダで配るんだろう。

日本自動車メーカーさん、電気自動車を売るためにまず著名人を抑えた方がいいよ。
韓国にがっぽり持って行かれたら目も当てられないww。韓国車の優秀性をここぞとばかりに喧伝される。

タイガーウッズを宣伝に使った『メディア戦略』を侮ってはいけない。
[ 2022/02/08 12:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp