韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済 >  12年ぶり日本市場再進出の現代自動車、5月からオンライン受注・7月から納車

12年ぶり日本市場再進出の現代自動車、5月からオンライン受注・7月から納車

韓国の現代自動車が日本撤退から12年ぶりにエコカーで日本市場に再進出する。張在勲(チャン・ジェフン)社長は8日、東京都内で記者懇談会を開き、日本語での映像メッセージを通じ、「現代の電気自動車(EV)、燃料電池車を通じ、日本政府が追求する脱炭素化の実現に役立ちたい」と述べた。

現代自は5月からEV「アイオニック5」と燃料電池車「ネクソ」のオンライン注文を受け、7月から納車を行う計画だ。アイオニックの価格は479万-589万円で、補助金を適用すると399万円から。ネクソは776万8300円で補助金を適用すると526万8300円からとなる。競合モデルとなるテスラのモデル3、トヨタの燃料電池車MIRAIと同じ価格帯と言える。 販売はオンラインに限るが、整備センターはオフラインで構築する。今年7月に完成する横浜顧客経験センターを含め、2025年までに日本全国5カ所の顧客センターを開設する。地域別に提携整備工場を追加確保し、全国3500カ所の緊急出動拠点を設ける。

現代自は2001年に日本に進出し、韓流スターのペ・ヨンジュンを広告モデルに起用。グレンジャー、ソナタ、アバンテを発売した。しかし、09年末に累計販売台数が1万5000台にとどまり、撤退を決定した。 張在勲社長は当時撤退で顧客に迷惑をかけたことを謝罪した上で、「原点に立ち戻り、真剣に顧客一人ひとりに対したい」と述べた。

スポンサードリンク
今回の記者懇談会にはオンライン、オフラインで200人余りの取材陣が参加した。ある日本の日刊紙記者は「現代自の性能とデザインはいずれも以前よりはるかに高級になったようだ」としながらも、「日本人は日本車に対する自負心が強いほか、高価な商品のオンライン購入にも慣れておらず、その点を克服しなければならないだろう」と指摘した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/02/09/2022020980001.html

2022-02-09-k006.jpg

現代自動車が約12年ぶりに日本の乗用車市場への再挑戦を正式発表し、電気自動車「アイオニック5」と水素自動車「ネッソ」をオンラインだけで販売する。現代自動車は2001年に日本の乗用車市場に進出し2009年末に撤退するまで約1万 5000台を販売するのにとどまった。韓国より狭い日本の道路や駐車場に対する理解度が低く、韓国車の魅力を日本の消費者に十分にアピールできなかった点などが失敗原因とした。その後現代自動車はバスなど商業用車両の販売を中心に日本事業を続けてきた。

今回の日本市場再攻略に向けた現代自動車の戦略の核心は、電気自動車」と「オンライン」だ。時代的な流れである「脱炭素化」を掲げて電気自動車「アイオニック5」と水素自動車「ネッソ」の2モデルで勝負をかけるという事だ。張社長は、現代自動車は2013年に世界初の水素燃料電池自動車の量産に成功した後、水素自動車の大衆化に全力投球している。日本市場でこのような水素自動車、電気自動車などのエコカーで脱炭素化実現に役立ちたいとした。

関連記事

[ 2022年02月09日 08:32 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(6)
ヒュンダイ日本の社長、加藤成昭。さん。
彼は「ホンダ」の日本での元営業本部長だった人。
こういう人をハンティングして日本攻略ノウハウを頂くとか、、
韓国人のやり口に閉口してしまいます。
[ 2022/02/09 09:34 ] [ 編集 ]
日本人は修理も出来ない韓国の欠陥車は買わない
韓国の現代、起亜の自動車がアメリカで発火する欠陥を指摘されて屋外の何も無い所に駐車する様に指導されている。
リコールが完了するまで何年掛かる事やら?
これがEV車ならば爆発までしてガソリン車とは比較出来無い破壊力があるし、消火は困難を極める。
韓国は日本での修理は最初から考えて無く修理センターも全国で5店舗しか置かないとの事です。
販売も店舗販売では無くオンライン販売のみ。
欠陥車を売りつけて後は知らぬ存ぜぬで逃げる事を前提としている様だ。
走る時限爆弾と考えた方が良いでしょう。
日本の道路を走らせてはいけない。



[ 2022/02/09 09:48 ] [ 編集 ]
SNSに、横浜ナンバーのついたIONICS5とNEXOがトレーラーで運搬されている映像がアップされていた。つまり、すでに内貨になっていて、修理センターなどにストックされるのだろうね。どのくらい需要があるのか、お手並み拝見だね。
[ 2022/02/09 11:45 ] [ 編集 ]
実車はどこに?
クルマ買うのに、モノを見ないで、試乗しないで
買う客はいるのか? 並クラスのコンパクトカーではないし。
[ 2022/02/09 11:54 ] [ 編集 ]
ヒョンデという語感、ストレートにハングルが連想される。
申し訳ないが細胞レベルで聞いただけで拒否反応が出て、薄気味悪くなる。


(日本人は物を大切にするから)韓国車を破壊したりしないが、
勝手に車が爆発したり炎上したりする欠陥商品。
燃えて大気を汚したり消防隊の手間を増やしたりする物体が存在すること自体が、
迷惑。


とはいえこれから、メディアと自動車評論家の「ヨイショ」キャンペーンが始まり、それに付き合うことになるわけだ。

やれやれ。。

[ 2022/02/09 13:49 ] [ 編集 ]
補助金について言う
韓国車を買いました人、
非常に50万60万円の補助金出るんですよね?
日本人の税金は大事と思う。
とてもこれが韓国メーカに流れ込む、とても悔しいです!
[ 2022/02/09 14:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp