韓国経済News

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済News TOP  >  韓国経済 >  一時は日本を脅かした韓国経済、文在寅政権の悪手で絶望的状況に

一時は日本を脅かした韓国経済、文在寅政権の悪手で絶望的状況に

文在寅大統領は昨年12月20日、青瓦台で開いた「2022年経済政策方向」報告会に出席し、主要関係者が出席する中で、5年間の政権の経済運営について自画自賛した。

厳しい時期、多くの危機と挑戦を乗り越えてきた韓国経済は期待を超える驚くべき底力を見せている。包容と革新により危機の中でさらに強い経済に生まれ変わっており、追撃型経済から先導型経済に進んでいる。最も肯定的成果は、危機の中で所得の両極化を減らし、分配を改善した点である。(改善の背景として)市場所得においてはそれほど分配が改善したわけではなく、最低賃金の引き上げや各種の福祉政策の成果だ。

しかし、韓国経済の現実は、文在寅氏の自画自賛とは程遠いものである。無理な最低賃金の引き上げによって耐え切れなくなった中小企業者による労働者の解雇が進み、所得分配はむしろ悪化している。労働組合寄りの政策に韓国企業の経済活動はますます困難になり、中小の製造業の困難は増している。文在寅政権の政治により若者の希望は奪われており、韓国における特殊出生率は0.84にまで低下、人口減による経済停滞が目前に迫っている。

スポンサードリンク
文在寅政権はコロナ防疫の成果を強調するが、現実はこれに反して感染者が急増している。既に、営業自自粛に耐え切れなくなった自営業者は1日1000件が廃業している。人気のない次期大統領候補によるバラマキ公約で韓国財政は危機的状況を迎えようとしている。 これだけの悪材料が重なり、韓国経済は次期政権下で一層の低迷を免れないとの見方が広まっている。その基盤を作ったのが文在寅大統領であり、次期大統領はそれを受け継ぎ深化させようとしている。
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/68934

2021-06-29-k001.jpg

金融業界がもっとも悲観的に見ており、過半数の53%が今年の国内経済展望について否定的な予想を立てている。これを報じた中央日報は、「新型コロナ感染症による直接的な影響ではなく、地政学的対立や主要国の成長鈍化と緊縮基調により、対外的不確実性の影響を受けたもの」と分析している。負債大国韓国において、将来性は見いだせない。いつ自国通貨危機となるかもわからない。数値的にはまだ余裕はあるが、外責に頼る国家予算は、毎年数十兆円規模で負債が増加する。外資系企業は自国離脱が加速し、自国財政は手の施しようが無い。

文在寅政権は、国民の所得を増やし、支出を増やすことで経済を成長させるという所得主導成長を経済政策の基本とし、労働生産性の向上を果たすことなく、最低賃金を5年間で2倍に増加させることを目指してきたが、大統領になって最初の2年間で最低賃金を29%引き上げた。しかし、企業がその負担に耐えられなくなり、3年目には2.9%の上昇に抑えざるを得なくなった。この最低賃金引き上げで特に痛手を被ったのは中小企業で、倒産が加速した。

関連記事

[ 2022年02月21日 07:43 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
所得と消費の底上げによって経済を成長させることは王道だが、韓国経済は財閥寡占型の歪な経済構造のせいで、建国以来恒常的な構造不況(失業と所得格差)を抱え続けており、大半の国民がこれまでの経済発展に伴う恩恵を十分に受けてこれなかった。
経済が発展するにつれ、生活費(消費)は増えたが、賃金所得がそれに追い付かず、結局金融政策的に国民の不足する生活費を金融機関からの借金で埋め合わせる慣習が社会に定着した。韓国のこの古い構造問題は、GDPが右肩上がりに成長するほど複雑化し、いまでは解決不能なほど悪化している。
文在寅政権の所得主導成長は、借金生活者に過分な支出(消費)を求め、かえって借金を増やさせてしまい、みんなを貧しくさせた。そしてそれと同じことが、企業、地方、国の各レベルでも起こった。
[ 2022/02/21 18:51 ] [ 編集 ]
キムチを売ろう
韓国は政経分離な国だから、経済不振は文在寅氏の責任と
することではない。国債を原資にして下層民に手当したのは
文在寅氏の成果であろう。

先鋭的組合を見ると、そもそも韓国国民は集団労働に不向きに
見える。商店とか農業とか、個人営業が適しているだろう。
韓国農協はうまくいっているようだ。日本でキムチを拡販する。
[ 2022/02/21 23:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp