韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  感染者10万人超の韓国、飲むべき時に飲めない「新型コロナ飲み薬」

感染者10万人超の韓国、飲むべき時に飲めない「新型コロナ飲み薬」

米製薬会社ファイザーの経口用新型コロナ治療薬「パキロビッド」が実際には薬局に在庫がなく、入院患者や自宅療養者が薬を処方してもらうべき時に処方してもらえないという事態が発生していることが分かった。この薬は発症から5日以内に投薬しなければならないが、供給してもらえずに飲めていないということだ。

本紙が17日と18日に首都圏の指定薬局158カ所にパキロビッドの在庫があるかどうか尋ねたところ、14カ所(9%)で「薬(パキロビッド)はない」と回答した。京畿道金浦市と加平郡は、管内の指定薬局がそれぞれ2カ所と1カ所しかないが、いずれも「在庫がない」と回答、軍浦市の薬局3カ所のうち2カ所は「ない」、1カ所は「担当者がいないので分からない」と答えた。自宅療養者が飲む新型コロナ治療薬を受け取るには、保護者などが処方せんを持って防疫当局が指定する薬局に行き、指定薬局から患者に薬を送らなければならない。ところが、かなりの数の指定薬局で薬が既に底を突いているということだ。

金浦市は人口約48万人で一日新規感染者が約1500人、軍浦市も同約700人前後だ。ソウル市陽川区の指定薬局も1カ所だけで、在庫がなかった。首都圏のある薬局では「薬を必要とする人が多いため保健所に問い合わせたところ、『いつ入ってくるか分からない』と言われた」と語った。韓国全国にパキロビッド指定薬局は472カ所ある。パキロビッドは新型コロナ感染者の入院・死亡リスクを約88%下げることで知られている。

スポンサードリンク
首都圏以外でも状況はほぼ同じだ。本紙が電話した指定薬局39カ所のうち6カ所で「在庫がない」といわれた。忠清北道忠州市と陰城郡、全羅南道咸平郡と潭陽郡などは指定薬局が各1カ所だけだが、どこもパキロビッドの在庫がなかった。指定薬局が2カ所の世宗市でも、どちらの薬局にもパキロビッドはなかった。このため、症状だけを緩和するほかの薬を代わりに処方される場合もある。「政府は薬の配送管理にも失敗したということだ」との指摘もある。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/02/19/2022021980023.html

2022-02-21-k005.jpg

韓国疾病予防管理庁(KDCA)は18日、新型コロナウイルスの新規感染者が初めて10万人を突破したと発表した。オミクロン変異株を中心に感染が急拡大している。17日に確認された新規感染者は10万9831人。ただ、ワクチン接種率が高いこともあり、死者数は比較的低水準にとどまっている。

当局は18日、午後9時までとしている飲食店などの営業時間規制を午後10時までに緩和すると発表した。ただ、最大6人に制限している個人的な集まりや、海外からの渡航者を対象とした7日間の隔離、公共の場でのマスク着用義務などの規制は維持する。政府当局者はこれらの規制が少なくとも3月13日まで継続されるとした。韓国では3月9日に大統領選が実施される。

感染者の急増に伴い、無症状者や軽症者は医療機関を受診せず、自宅で療養している。専門家は、1日当たりの感染者が依然として2倍や3倍に増える可能性があると予測しているが、当局はこれまでのところ重症患者に対応できており、死者も比較的少ないとしている。政府は新型コロナの流行が今月末~来月初めにピークに達すると分析している。1日当たりの新規感染者数は23日ごろ13万人、来月2日ごろ18万人に上ると予測した。

このペースが続けば、累計感染者数は21日に200万人を上回る見通しだ。累計感染者数は6日に100万人を超えた。半月で倍増することになる。


関連記事

[ 2022年02月21日 08:26 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(2)
副作用覚悟
パキロビッドはどこでも取り合いなようです。
毒をもって毒を制するタイプ。
リスクがあるから、いちかばちかのギャンブルな模様。

厚生労働省通達より
令和4年2月 10 日
>ファイザーから供給され次第、国内での使用が可能となります
>パキロビッドについては併用禁忌の薬剤が多数あること
>年2月27日までの間は承認直後の試験運用期間として配分を行う
[ 2022/02/21 16:26 ] [ 編集 ]
これから半月のうちに感染爆発が起こるとすれば、
それが来月の大統領選挙に少なからず影響するだろう。
投票率が大きく下がれば、浮動票より与党の組織票が強い。
他方、野党がK-防疫失敗の責任論を選挙の主要争点にすると、
多くの浮動票が野党側に流れる可能性が高い。
[ 2022/02/22 05:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp