韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済 >  ウクライナの戦雲に計算は複雑…韓国の造船企業

ウクライナの戦雲に計算は複雑…韓国の造船企業

米国政府がウクライナ事態を口実としてロシアへの経済制裁に乗り出す動きを見せていることを受け、韓国の造船業界の計算が複雑になっている。韓国の造船業界に及ぼす肯定的な影響と否定的な影響が入り混じっているからだ。まず、欧州へとつながるロシアのガスパイプラインが閉鎖された場合は、韓国の造船企業に液化天然ガス(LNG)運搬船の注文が殺到する可能性が高い。韓国はLNG運搬船市場で優位に立っている。一方、米国の経済制裁措置でドル決済が禁止されれば、ロシアの船会社の注文を受けてすでに製作に入っている船舶の建造代金がきちんと受け取れなくなる可能性が高くなる。

証券業界の23日の話によると、この日の韓国の造船企業の株価は軒並み上昇した。韓国造船海洋は前日の終値比から6.97%、サムスン重工業は6.65%上昇。とりわけ大宇造船海洋は21.9%の大幅な上昇だった。背景には、LNG運搬船の受注増加への期待がある。

ロシアは欧州に対する天然ガスの最大の供給者だ。欧州の天然ガス必要量の40%ほどがロシアから供給されている。主にガスパイプラインを通じての供給だ。ロシアが経済制裁に対する報復の観点からガスパイプラインを閉鎖することもありうるとの懸念が高まったことで、欧州は輸入先を多角化するために韓国の造船企業にLNG運搬船を発注するだろうとの見方が出ている背景には、これがある。

スポンサードリンク
韓国の造船企業はLNG運搬船市場の圧倒的な強者だ。韓国造船海洋、大宇造船海洋、サムスン重工業は昨年、世界のLNG運搬船発注量の87%を受注している。サムスン証券のハン・ヨンス研究員は、「天然ガスに関しては、むしろ今後LNG関連の設備の発注が増える可能性もある。今後、ロシアからパイプラインを通じて天然ガスを輸入する欧州諸国が、戦略的に(パイプライン以外の方法での)LNGの輸入割合を拡大する可能性がある」と説明した。
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/42647.html

2022-02-24-k001.jpg

ロシアのウクライナ侵攻が、韓国の造船業界にとってビジネスチャンスになるとの見通しが出ている。ロシアからガスパイプラインを通じて大量の天然ガスの供給を受けていた欧州連合(EU)が、輸入先の多角化に乗り出し、液化天然ガス(LNG)運搬船の発注の増加につながるとの見方からだ。造船会社の株価も、反射利益への期待により久しぶりに高騰している。

最近、ロシアが、ガスパイプラインの遮断などでEUを圧迫すると、欧州各国が、輸入先の多角化に乗り出し、EU執行委員会のウルズラ·フォン・デア・ライエン委員長は「エネルギー輸入国多角化など対策を模索し、消費者価格の負担を緩和する」と述べている。 造船業界関係者は、「まだ方向を予断するのは難しいが、最大船舶発注国のEUが、ロシアの天然ガス供給の』武器化』に対応して、海上供給量を増やす可能性が高くなった」とし「LNG船の発注が構造的に増える可能性がある」と述べた。

関連記事

[ 2022年02月24日 07:44 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
捕らぬ狸の皮算用。
韓国人はこの皮算用が好きだねえ。ひょっとしたら皮算用している時が一番幸せだったりしてw。
あれを買ったら値上がり間違いなし、これを売ったらどえらい儲けだ、あいつをだましてふんだくってやろう…国中がこうかな。

ロシアが日本を攻撃したら、中国が台湾を攻撃したらと韓国人が夢想しつつ(=攻撃されてほしい)、中国が韓国を攻撃したら日米台はきっと味方してくれるはずという身勝手さには、誰が助けるもんかと確信したね。

ロシアが世界を敵に回した時点で韓国の皮算用は雲散霧消。韓国は以前、外貨準備高に高利のロシア国債を大量に持っていて大損こいた前科がある。ひょっとして今もまた性懲りもなく、ロシア国債を抱えているんじゃないかw。注視しておこう。

火事場泥棒ロシアの侵略戦争で日本の安保と核と改憲がクローズアップされた。次期選挙の争点になってほしい。お花畑は枯れた。


[ 2022/02/25 21:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp