韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  国際 >  EU「ウクライナ加盟を支持」突然発表…破格の5億ユーロ兵器支援

EU「ウクライナ加盟を支持」突然発表…破格の5億ユーロ兵器支援

欧州連合(EU)のウルズラ・フォンデアライエン欧州委員会委員長は27日(現地時間)、ウクライナのEU加盟を支持すると明らかにした。EUは兵器を購入しウクライナに供与する破格のウクライナ支援計画も打ちだした。

フォンデアライエン委員長はこの日、ユーロニュースのインタビューで「彼らは私たちのうちの一つであり、私たちは彼らの加盟を望んでいる」と述べた。このインタビューは、EUがウクライナ支援の詳細案を発表した後に行われた。彼女は「私たちは、彼らとウクライナ市場を(欧州)単一市場に統合するプロセスを踏んできており、エネルギー分野でも緊密に協力してきた」とし、「多くの分野で協調し、彼らは私たちに属するようになった」と述べた。

ただし、ウクライナが望むようにすみやかに加盟の手続きが進められるかについては言及しなかったと、ユーロニュースは報じた。 EUはこれまで、ウクライナのEU加盟交渉にはあいまいな態度を示しており、ウクライナは2024年頃にようやく正式にEU加盟を申請すると予想されていた。しかし、ロシアの侵攻後、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は、EUにただちに加盟を承認するよう求めた。

スポンサードリンク
これに先立ちEUは、ウクライナ支援用の兵器購入費用など5億ユーロ(約640億円)規模の支援策を発表したと、ロイター通信などが報道した。フォンデアライエン委員長はこの日、ベルギーのブリュッセルで支援策を発表し、「史上初めて、EUが兵器を購入し、侵略された国に供与する」と述べた。
http://japan.hani.co.kr/arti/international/42693.html

2022-03-01-k001.jpg

EU=ヨーロッパ連合は27日、オンラインで外相会議を開いてウクライナへの支援などについて協議し、会議のあとの記者会見でEUの外相にあたるボレル上級代表は、「ウクライナで全面的な戦争が起きている。ウクライナのためにあらゆる支援をしたい」と述べ、5億ユーロ(日本円でおよそ650億円)に上る軍事支援を行うことを明らかにした。このうち4億5000万ユーロは兵器の供与にあてられ、各加盟国がウクライナに兵器を送る資金をEUが負担するという。

EUの決定に先立ってドイツやフランスをはじめとする主な加盟国やイギリスなどは独自に飛行禁止に踏み切っていて、これでヨーロッパ各国の足並みがそろうことになる。 一方、ロシアもヨーロッパの航空会社を対象に段階的に領空内の飛行を制限している。このためヨーロッパの航空会社の間ではロシア便の運航を取りやめる動きが広がっている。さらにヨーロッパと日本を含むアジアを結ぶ便は多くがロシアの領空内を飛行することからルートの見直しを迫られる可能性が出ている。

EUが「ウクライナ加盟を支持」したことで、ロシアからすれば、自国防衛の核となるウクライナを手放さないだろう。ロシアの動きは加速する可能性が高い。

関連記事

[ 2022年03月01日 08:11 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp