韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国社会 >  韓国、直近1週間の感染者数で世界1位…「3カ月間で死亡者2万人になる恐れも」

韓国、直近1週間の感染者数で世界1位…「3カ月間で死亡者2万人になる恐れも」

オミクロン株による感染拡大で、韓国では新型コロナ新規感染者が急増し、7日間の累計感染者数が世界1位になったことが分かった。3日午後10時時点の一日新規感染者数は24万6000人余りで、これまでの一日新規感染者数で最多記録だった21万9241人を既に上回っている。

嘉泉大学吉病院感染内科のオム・ジュンシク教授は「死亡者数が普通、2-3週間前の感染者数を反映することを考えると、3月末ごろには一日の平均死亡者数が今より3倍多い300人以上、最多で400-500人にまで達する可能性がある」「5月までの3カ月間で合計1万5000人から2万人に近い死亡者が出るだろう」と予想した。世界保健機関(WHO)が3日に明らかにしたところによると、先月24日から今月2日までに集計された新規の新型コロナ累計感染者数は、韓国が116万3514人と全世界で最も多かったという。これは一日平均約16万6200人ということだ。

一時、新型コロナ感染者数で世界1位だったドイツ(1週間で累計108万1677人)は2位に下がり、以下ロシア(79万7254人)、ベトナム(66万7377人)、ブラジル(54万2069人)だった。今年1月にオミクロン株による流行に見舞われ、世界で最も多くの感染者数を記録した米国は、この1週間で47万5659人が感染して6位だった。このほか、日本は46万706人で8位、イギリスは21万527人で13位などだった。

スポンサードリンク
国際統計サイト「アワー・ワールド・イン・データ(Our World in Data)」によると、韓国は100万人当たりの感染者数(3319人)においても人口が一定規模(1000万人以上)の国で1位だったという。ドイツ(1570人)はもちろん、フランス(788.5人)、英国(622.4人)よりはるかに多い。韓国の防役当局が3日に集計した新型コロナ陽性率は51.3%で、選別診療所にPCR検査を受けに来た人の2人に1人が感染していたことになる。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/03/04/2022030480019.html

2022-02-16-k005.jpg

2022年3月4日、中国新聞網は、韓国で直近1週間の新型コロナウイルス新規感染者数が世界最悪になったと報じている。オミクロン変異株の拡散に伴い韓国で新型コロナ感染者が急増しており、3日午前0時からの24時間で新規感染者26万6835人が確認され、これまで最多だった21万9241人を上回った。

また、世界保健機関(WHO)が3日に発表した報告では、2月24日〜3月2日の1週間で同国で確認された新規感染者数が116万3514人となり、世界で最も多くなり、感染者数の拡大に伴って死亡者数も急増し、連日過去最高を記録していると伝えている。

関連記事

[ 2022年03月07日 08:16 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp