韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済 >  韓国の国家債務比率、尹政権末期には60%に肉薄…IMF

韓国の国家債務比率、尹政権末期には60%に肉薄…IMF

新政府は零細自営業者のコロナ損失補償などを公約として掲げているが、それに必要な50兆ウォン(約5兆2000万円)規模の補正予算を編成するには赤字国債を発行しなければならない。

韓国における昨年末時点での赤字国債発行残高は538兆9000億ウォン(約55兆8500億円)で、1年前に比べて101兆4000億ウォン(約10兆5100億円)増加した。赤字国債の増加額は2019年には34兆3000億ウォン(約3兆5500億円)だったが、コロナ1年目の20年には102兆8000億ウォン(約10兆6500億円)に急増し、昨年も100兆ウォン(約10兆4000億円)を上回った。 今年文在寅(ムン・ジェイン)政権が計画していた赤字国債発行額は76兆2000億ウォン(約7兆9000億円)だが、2月に16兆9000億ウォン(約1兆7500億円)の第1次補正予算を成立させたことで、すでに11兆3000億ウォン(約1兆1700億円)の国債を発行した。新政府が50兆ウォン(約5兆2000億円)規模の第2次補正予算を成立させた場合、今年も赤字国債発行額は100兆ウォンを上回りそうだ。

50兆ウォンを確保するために大統領職引き継ぎ委員会が提示した最初の方法は予算構造の見直しだ。しかし企画財政部(省に相当)の試算によると、今年の予算607兆7000億ウォン(約63兆600億円)のうち、構造を見直すことで調達できそうな財源は多くても10兆ウォン(約1兆400億円)ほどだという。政府の予算はそのほとんどが基礎年金や児童手当など関連する法律によって支出が決まっているからだ。

スポンサードリンク
2番目の方法は61兆4000億ウォン(約6兆3700億円)に達する昨年の超過税収のうち、今年に繰り越した3兆3000億ウォン(約3400億円)の歳計剰余金を活用する方法だ。しかしこの二つの方法で得られる補正予算の財源は20兆ウォン(約2兆1000億円)にも満たない。残り20兆ウォン以上はその財源を赤字国債で賄うしかない計算になる。

専門家は「巨額の国債発行による市場金利の上昇」と「財政健全性の悪化」を懸念している。メリッツ証券のユン・ヨサム研究員は「尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領は財政支出の構造調整を強調しているため、市場では国債の受給負担が一段軽くなると期待する雰囲気だが、補正の財源を賄うために数十兆ウォン(数兆円)の国債を発行すれば市場金利が再び上昇する恐れがある」と指摘する。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/04/21/2022042180068.html

2022-04-09-k001.jpg

韓国の国家負債が経済協力開発機構(OECD)加盟国の中で、最も早い速度で増加している。韓国メディアのアジアトゥデイによると、全国経済人連合会傘下の韓国経済研究院は、2020~2026年の基軸通貨国でない国家の財政健全性見通しを分析した。その結果によると、韓国の国内総生産(GDP)に対する国家負債比率の増加幅は18.8%で、OECDの中、基軸通貨国でない17カ国のうち最も高く、範囲をOECD37カ国全体に拡大しても最も高い。

文政権は5年間で国家債務を400兆ウォン増やし、「1千兆ウォン時代」を作った。これに耐えるため、次期政権と国民は悲鳴を上げることになる。この状況下で、大統領選挙の勝利を望む候補たちは国家負債を考慮せず、競って国家財政をつぎ込むポピュリズム公約を乱発しているわけで、誰が大統領になっても、国の財政はさらに空っぽになり、国家負債は雪だるま式に増える事になる…。

関連記事

[ 2022年04月22日 08:24 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp