韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済 >  ヨウ素水に続きLNG確保危機…炭酸不足で溶接できない=韓国

ヨウ素水に続きLNG確保危機…炭酸不足で溶接できない=韓国

何もかもが値上がりしている。ロシアとウクライナの戦争はコロナ以降弱体化した世界のサプライチェーンをさらに萎縮させている。穀物、肥料、食用油などの価格は高止まりしており、エネルギー価格は下落する兆しが見えない。2020年以降続いている供給不足はさらに深刻化している。21年にはヨウ素水不足を経験し、最近は炭酸不足で造船所の溶接作業がまともにできない状況に直面している。

自動車の場合、車載用半導体の不足が続き、注文後1年以上待たなければならないのが普通となり、中古車価格が新車価格に迫っている。さらに、欧州連合(EU)は最近、ロシアに対する天然ガス依存度を3分の1に下げるため、中東、アフリカ、米国からの液化天然ガス(LNG)導入拡大などを盛り込んだ計画「REPowerEU」を発表した。ドイツはカタールとLNG導入に向けた長期契約を目指している。大量のLNGを輸入する韓国は、エネルギー価格や電気料金上昇による負担のみならず、物量を安定的に確保できるかどうかを心配しなければならない状況となっている。

スポンサードリンク
費用さえ払えば必要なものはいくらでも確保できる時代が終わりつつある。ほぼ全てのエネルギーとさまざまな原材料を輸入に依存している韓国にとっては、安定的な資源確保、サプライチェーンの維持は経済安全保障の面で重要課題として浮上した。過去の経済安全保障は自国が保有している技術の保護、違法移転を阻止することに焦点を合わせていた。主要経済インフラに対するハッキングなど電子的な侵害活動の防止も対象に含まれる傾向にあった。

米国とは異なり、韓国の場合、サプライチェーンに対するアプローチと対応は、問題発生時に対応する事後的なレベルにとどまっている。韓国の主要産業に関係する国際的なサプライチェーン供給網がどのように形成されているのか、どの国に過度に依存しているのかなどに対する体系的な分析はまだなされていない。サプライチェーンに対する分析と管理をどこが担当するのかもあいまいだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/05/20/2022052080912.html

2022-05-22-k003.jpg

電力・ガス自由化、スポットLNG割合の増加、新興国での利用拡大等に起因して、LNG需給の変動が拡大している。温室効果ガスやメタン放散の削減強化、国境炭素税の適用等、欧州を震源とした新たな環境政策は、カーボンニュートラルLNG等のボランタリーな活動とともに、いまや世界の一大潮流となっている。世界的な太陽光発電の拡大は継続し、発電用燃料としてのLNGの重要性はますます高まっているが、一方でLNG一本足打法の是正も指摘されている。そして、昨年来、新型コロナウイルス蔓延がすべての変化を加速させ、より一層不透明感が高まっている。

2020年日本のLNG輸入量は、74.4MTとなった。対前年比2.4MT、3.2%減と世界で最も大きく減少したが、引き続き、シェアは世界第1位の20.9%を占めた。これは主に、新型コロナウイルスに対するロックダウンにより電力消費量が減少し、特に、2020年第2四半期のLNG輸入量が減少したためだ。 韓国のLNG輸入量は、40.8MTと、対前年比0.7MTの増加となった。第1四半期は、政府が義務付けた石炭火力発電所の一時的な閉鎖により、また、第4四半期は、経済の回復と寒波により増加したものの、夏場の過ごしやすい気候に加え、新型コロナウイルスの影響で製造業の需要が減少したため、輸入量は例年より減少した。

韓国の場合、サプライチェーンに対するアプローチと対応は、問題発生時に対応する事後的なレベルにとどまっている。韓国の主要産業に関係する国際的なサプライチェーン供給網がどのように形成されているのか、どの国に過度に依存しているのかなどに対する体系的な分析はまだなされていない。サプライチェーンに対する分析と管理をどこが担当するのかもあいまいと朝鮮日報は指摘している。

関連記事

[ 2022年05月22日 08:19 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp