韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済 >  クアッドは非軍事分野を拡大して韓国加入の負担を減らすべき

クアッドは非軍事分野を拡大して韓国加入の負担を減らすべき

グローバル戦略協力研究院(ファン・ジェホ院長)と日本の慶応大学現代韓国研究センターが共同で主催する国際カンファレンス(会議)が21日にソウル市内のコリアナ・ホテルで開催された。テーマは「変化する国際秩序とインド太平洋パラダイムの未来:韓国版インド太平洋戦略模索」。韓国、中国、日本の3カ国をはじめ米国、ロシア、インド、カナダ、シンガポールなど11カ国から30人以上の専門家が参加し、韓国のクアッド参加について出席者の間で論争が繰り広げられた。

韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は今年5月、米国のバイデン大統領と韓国で首脳会談を行った際、「韓国版インド・太平洋戦略」を推進する考えをすでに伝えている。 クアッド参加国の専門家らは韓国のクアッド加入に前向きな考えを表明してきた。ジャイサンカル所長は「クアッドは経済安全保障やエネルギーなどさまざまな分野に拡大するだろう」とした上で「韓国がクアッドの公約に同意し、積極的に寄与していくのであれば、長期的にはクアッド加入は可能だ」と発言した。

平成国際大学の阿久津博康教授も「日本と韓国、オーストラリアが三角安保協力関係を構築し、インド・太平洋地域における安全保障面での挑戦に対抗しなければならない」「韓国の参加を歓迎する」と述べた。

スポンサードリンク
クアッドは安保協議体の性格を持つが、「韓国が加入する際の負担を減らすには拡大改変が必要」との意見もあった。米国海軍分析センター(CNA)のデイビッド・フィンケルスタイン副所長は「クアッドは経済や食糧安全保障など非軍事的な側面が不十分という問題がある」「韓国のような国々が参加するのであれば、このような点を補うことが可能になるだろう」との考えを示した。

フィンケルスタイン氏は「インド太平洋戦略について過去には軍から報告書が出されたが、今はホワイトハウスが中心になっている」「経済分野などが補強されれば適切な時期に韓国はクアッドに加入できるだろう」とも述べた。 これに対して中華圏の出席者たちは慎重な考えを示した。マカオ大学の由冀教授は「韓国はクアッドに加入すれば南シナ海における航行の自由作戦に参加するだろうか」「韓国の国益にプラスにはならないだろう」と指摘した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/06/23/2022062380011.html

2022-06-24-k005.jpg

3月29日、慶応大と韓国・グローバル戦略協力研究院の主催の日韓関係に関するセミナーでは、韓国側の9人の識者のうち、実に7人が韓国のクアッド参加について言及した。正式参加の可否はいったん脇に置き、まず個別の協力案件から参加すべきだという方向性で一致していた。4月上旬に訪米した尹氏の外交ブレーン団によると、米ホワイトハウスの国家安全保障会議(NSC)でインド太平洋調整官を務めるキャンベル氏は、「韓国のワーキンググループ参加を歓迎する」と述べている。

今、日本の中で韓国をクアッドに入れようと考えている人はいない。クアッドは日本が作り上げてきた枠組みだ。感情的に、韓国が入ることを歓迎する雰囲気はない。中国の台頭に対し、日本が日米豪印の枠組みを提唱したのは第1次安倍政権時となる。当時、中国への関与や協調を重視していた米国、豪州、インドはいずれも冷ややかだった。地道に育ててきた自負のある日本としては、突然韓国が参加に意欲を示しても喜べないだろう。

関連記事

[ 2022年06月24日 08:26 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(3)
中国に対抗するために米国が推進しているIPEFに参加を決定する際に、韓国はIPEFに懸念を表明している中国に対して、IPEFに参加するのは、IPEFが対中国的な組織にならない様にする為に参加するのだと説明している。
明らかに対中国の防衛網であるクアッドに参加する際にも、同様のことをするだろう。
日米両政府が韓国をクアッドに参加させないことを明確にしているのは、韓国の参加によってクアッドを瓦解させない為である。
[ 2022/06/24 15:44 ] [ 編集 ]
韓国は必要ない
クワッドに韓国は邪魔なだけで必要ない。
首を突っ込んで来ないでくれ。
[ 2022/06/25 00:43 ] [ 編集 ]
というか韓国がQUADに部分的に加わりたがってるのは、コウモリ外交の一環なので
軍事同盟にそういうやつが入ってきてもらっては困る だから現状加えられていないのであって
個人的にはQUADは非軍事分野への拡大はしないと思ってる PBPがその役割を担うことになるでしょう
[ 2022/06/30 11:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp