韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国政治 >  参院選当選のガーシーこと東谷義和氏

参院選当選のガーシーこと東谷義和氏

安倍晋三氏の銃撃という衝撃的な事件を受けて迎えた参院選。自民党の圧勝に終わるなか話題を呼んだのが、NHK党の比例代表として立候補し当選したガーシーことYouTuberの東谷義和氏(50)だ。

投開票日の深夜、日付が変わって7月11日未明に当選確実が伝えられると、「本当に疑心暗鬼のまま立花さんに乗せられながら、気づいたらいろんな暴露を全部先に立花さんにされたんですけど。でも立花さんについていって良かったなと思っています」「当選して終わりじゃない。ここからがスタート。みんな見といてください。国会で寝てるおっさん議員、全員たたき起こしますから。きっちりやったります」「戦々恐々としている方々、覚悟しといて下さい」などとコメントした。

比例での得票数は28万4205票。日本維新の会や共産党で比例トップ当選した候補を軽く上回る数字を叩き出したガーシー。その人気ぶりは、選挙期間中から垣間見えていた。 週刊ポスト取材班が、真っ赤な背景に「ガーシー」という白文字が大きく書かれた街宣車を目撃したのは6月25日のこと。車は、東京・銀座4丁目の歩行者天国内にある横断歩道に現われた。ガーシー本人はドバイにいるため、日本での選挙活動は同党党首の立花孝志氏が行なっていた。

スポンサードリンク
ちょうどこの翌日から主演ドラマ『オールドルーキー』(TBS系)が始まった俳優・綾野剛(40)の名前を出し、YouTubeで暴露した綾野の話を交えて東谷氏を紹介した立花氏。党が掲げる「NHKのスクランブル放送の実現」の政策もそこそこに、ひたすら東谷氏によるYouTubeの暴露話を紹介する演説を繰り広げていた。

出馬理由について、「違法賭博によって背負った巨額の借金と、詐欺騒動について弁済するお金が必要」「これまで数多くのタレントや芸能事務所関係者らの横暴を暴露してきたが、大物政治家との癒着からマスコミが忖度し報道しない。このままでは太刀打ちできないために自ら国会議員になることを決めた」などと語っていた東谷氏。この先、国会議員バッジをつけたガーシーが国民のためにどんな働きをするのか、注目だ。
https://www.zakzak.co.jp/article/20220712-ACM2BM6HGJLVBIINXFL4V2FKUI/

2022-07-12-k006.jpg

憲政史上、例を見ない規格外の国会議員が誕生する。東谷氏は今年2月突如、芸能界の裏側を暴露するユーチューブチャンネルを開設。27年間、芸能界で裏方として、タレントの世話をしながら見聞きした裏話を披露し、ネット会社会長が辞任に追い込まれれば、ミュージシャンが公開生謝罪に追い込まれ、〝ガーシー砲〟としてネットを中心に騒がせ続けた。

疑惑暴露もテレビでは取り扱われないことに業を煮やした東谷氏は参院選に立候補。俳優・綾野剛のさまざまな疑惑を追及しつつ、NHKや民放での政見放送では47パターンのイニシャルトークで裏話を披露。当選した暁には実名入りでの暴露を公約しており、今後、芸能界、政財界は激震必至だ。

関連記事

[ 2022年07月12日 08:55 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp