韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済 >  サムスン電子、米テキサスに250兆ウォンかけ半導体工場11カ所建設を推進

サムスン電子、米テキサスに250兆ウォンかけ半導体工場11カ所建設を推進

サムスン電子が今年5月、米テキサス州に税制優遇申請書を提出した際、今後20年間で同地域に250兆ウォン(約26兆円)を投資して半導体工場を11カ所建てるという中長期計画を明らかにしていたことが確認された。

21日(現地時間)、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルや米通信社ブルームバーグなどが入手・報道した内容によると、サムスン電子は申請書に「今後20年間でテキサス州テイラー郡に1676億ドル(約22兆8000億円)をかけて9つの工場を新築し、オースティン市には245億ドル(約3兆3000億円)を投資して工場2カ所を新築することができる」と記載していたという。サムスン電子は現在、オースティン市で半導体工場2カ所を運営しており、テイラー郡には170億ドル(約2兆3000億円)をかけてファウンドリ(半導体受託生産)工場を建てている。

サムスン電子は申請書に記載した投資計画について、「テキサス州のインセンティブ政策が終了する前に税金の減免優遇を確保するため、今後発生可能な投資計画をすべて提出したものだ」「現在、投資に関する具体的な計画を持っているわけではない」と述べた。

スポンサードリンク
テキサス州には一定規模以上を投資した企業に10年間税金を減免する制度があるが、今年末に同制度終了を控えており、先月1日までにサムスン電子、NXP、インフィニオンなど現地投資企業から関連の申請を受け付けた。だが、税金減免などの優遇措置を受けるには今後の投資計画を明らかにすることになっており、サムスン電子も可能な範囲で最大規模の投資計画を明らかにしたものだ。
https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/07/23/2022072380004.html

2015-01-08-sa-1.jpg

現在、サムスンは李副会長→サムスン物産→サムスン生命→サムスン電子と連なる支配構造となっているが、中心企業であるサムスン生命株を李副会長より多く持つことによって現在の体制を維持できる。昨年4月のサムスングループ発表では、李会長が残したグループ会社の株式18兆9633億ウォン(約1.9兆円)と不動産に課税される12兆ウォン(約1.2兆円)以上の相続税を納付する計画。今後5年間、6回に分けて納税するとしている。

サムスン側は、「韓国内はもちろん、世界でも最高レベルの相続税額だ。2020年、韓国での相続税額は3兆9000億ウォン(約3800億円)だったが、その3~4倍規模に達する金額になる」と言う。 一方で、サムスン電子は過去3年間に33兆5000億ウォンを自社株買いと配当に注ぎ込んだ。「株主重視」という旗の下でこの金額は今後さらに増える。できるだけ自社株買いをして消却してこそ外国人株主をなだめることができ、オーナーの持ち株比率も引き上げることができる。

問題はこの資金がこれまでは設備投資と雇用に使われていたという点にある。第4次産業革命の時代に研究開発と買収・合併に投入されるべき貴重な財源が経営権の防御に浪費されているという事だ。

関連記事

[ 2022年07月23日 09:27 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(6)
サムスン電子がテキサス州に11の半導体工場建設を計画、20年間でその額24兆円。

おお、何と言う事でしょう、大借金+隠れ借金+特許裁判敗訴費用+死んだ総帥の莫大な相続税+世界三大証券に上場できない不明朗会計(=粉飾決算)+サムスン財閥の内輪もめで有名なあのサムスンが計画書を急いで出しました。

ああ、何と言う事でしょう、この素晴らしい計画書が…ただの紙切れ、税制メリットを受ける締め日に間に合わせるために作成しただけだなんてww。

偉大なサムスン総帥は死ぬと莫大な相続税が発生するため…なかなか死なせてもらえなかった。植物人間として5年くらい寝ていたようだ。この間、熾烈な跡目争いと税務署逃れで財産移動が行われたことは想像に難くない。サムスンの会計士は実に一流だ。テキサス州をだまかすことなどたやすいことだろうね。

何度も書くが韓国企業の資金繰りはメガバンクが頼り。大風呂敷と過剰包装と金欠は韓国の香りだよ。
[ 2022/07/23 11:53 ] [ 編集 ]
そのまま本社機能をアメリカに移した方が良い。
韓国というヒステリックな国から脱出しないと生きていけないだろ。
[ 2022/07/23 13:04 ] [ 編集 ]
サムスンは本社を米国に移せばいい…巷間で根強い話。信憑性の有無を問われたら…ノーだろうね。

資本主義の本家米国に行ったら周りは敵だらけ。インテルやアップルのような競合・裁判係争会社が束になって潰しに来る(断言)。トヨタが米国に進出した時より風当りはきついだろう。トヨタは『誠心誠意』で対応、消費者を味方につけたから今日の偉業がある。サムスンには無理だね。

サムスンの社風は『俺様』だ。俺様一番なので二番などはあり得ない。熾烈な競争を内外に繰り広げる。異様過ぎて悪目立ちだ。『非民主的』『非寛容』『北朝鮮』のイメージがつく。

韓国にいれば乳母日傘、政府がバックについて税金じゃぶじゃぶつぎ込み、違法なこともしっかり目をつぶってくれるが、米国は『公正・順法』が尊ばれる。中国企業が米国から締め出されているのは中国政府と一体化した素行の悪さからだが、サムスンも似た者同士だ。

中国政府の壮絶な嫌がらせ、文前政権の財閥いじめ、どれも度を越しているがサムスンはとても従順だw。米企業なら訴訟合戦を何年も平気で繰り広げるくせにねぇ。
恐らくサムスンは米国移転など頭の隅にさえないんだろう。『進出計画書』で十分なのだよ。
[ 2022/07/23 16:54 ] [ 編集 ]
バイデンに引っ張りこまれてテキサス工場。
作る品目は、メモリじゃなくてロジックらしい。
ファンダリの客探しはこれから。
半導体市場の成長は間違いないだろうから、
早い者勝ちだろう。ウクライナが、というが戦時には
軍用の需要がある。
[ 2022/07/23 17:07 ] [ 編集 ]
いつもの妄想願望ね。そのうちなかった事になるパターン。
[ 2022/07/23 21:01 ] [ 編集 ]
SKハイニックスは引いた。国内工場の大型投資延期。
サムスンはGOかけるだろう。工場視察に来たバイデンに
念押しされたようだし。
[ 2022/07/24 01:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp