韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済 >  ベトナム戦争で韓国軍による民間人虐殺を直接目撃…現地人が初めて韓国で法廷証言

ベトナム戦争で韓国軍による民間人虐殺を直接目撃…現地人が初めて韓国で法廷証言

ベトナム戦争当時、韓国軍によるベトナム民間人虐殺があったという現地人の初の法廷証言が出てきた。法廷に立つために遠く韓国まで飛んできた証人は「韓国政府が虐殺の真実を認めることを望む」と話した。

ソウル中央地裁民事68単独パク・チンス部長判事の審理で9日開かれたグエン・ティ・タンさん(62)の国家賠償訴訟弁論期日で、ベトナム戦争当時南ベトナム民兵隊に所属していたグエン・ドク・チョイさん(82)の証人尋問が進行された。ベトナム戦民間人虐殺に関連した最初のベトナム人証人尋問だ。この日の裁判でグエン・ドク・チョイさんは、「フォンニィ・フォンニャット事件」があった1968年2月12日に韓国軍の軍人がフォンニィ村の住民数十人を殺害する姿を直接目撃したと証言した。

グエン・ドク・チョイさんはこの日の証人尋問で「無線機を通じて韓国軍人がフォンニィ村の住民たちを殺しているとの知らせを聞き、フォンニィ村の近所に行った。望遠鏡を通じて韓国軍人が村の住民たちを殺す姿を見た。韓国語で怒鳴りつける声も聞いた」と証言した。

スポンサードリンク
彼は「普段から韓国軍人をしばしば見て顔を知っていたし、食堂や店、路上などで韓国軍人と会い韓国語も何度も聞いた」として、自身が見た殺害現場が韓国軍によるものだという趣旨で話した。さらに「民間人を殺害した韓国軍が立ち去った後に米軍と共に村に入り、あちこちに積まれていた遺体数十体を発見し、多くの家屋が燃えている様子も見た」と述べた。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/44248.html

2022-08-10-k003.jpg

ライダイハンとは、ベトナムに派兵された韓国軍兵士によるベトナム人女性への強姦。各地の韓国軍による虐殺、暴行事件の生存者の証言でも婦女に対する強姦が挙げられている。戦闘終了後の治安維持期に入った後も猛虎師団、青龍旅団、白馬師団などの兵士が、村の娘を強姦して軍法会議にかけられる事件が頻発している。韓国軍兵士がベトナム人の母と子を置き捨てて帰国したため、軍司令部が再志願させてベトナムに戻し、結婚式を挙げさせた例もある。

また韓国はかつてベトナム戦争に軍隊を派遣し、米国とともに南ベトナム政府を支援し、その過程で韓国軍は、中部ダナン近郊などで非武装の住民を虐殺し、約9千人が犠牲になったとれる。 またフォンニィ・フォンニャットの虐殺、フォンニィ・フォンニャット良民虐殺事件は、ベトナム戦争中に韓国軍が起こした一連の虐殺事件の一つで、1968年2月12日に、南ベトナムクアンナム省ディエンバン市社フォンニィ・フォンニャット村で、大韓民国海兵隊第2海兵旅団によって、非武装の民間人69-79人が虐殺された。2020年現在、韓国政府、および韓国軍は、ベトナム人虐殺・女性凌辱を認めていない。

関連記事

[ 2022年08月10日 08:15 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp