韓国経済News

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
   
韓国経済 韓国社会 韓国政治韓国芸能 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済News TOP  >  韓国経済 >  韓国ウォン、13年4か月ぶり1ドル=1340ウォンまで下落

韓国ウォン、13年4か月ぶり1ドル=1340ウォンまで下落

スポンサードリンク


韓国通貨ウォンの対ドル相場が13年4か月ぶりに1ドル=1330ウォン台に下落した。 22日のソウル外国為替市場で、ウォンは開始から1ドル=1335.5ウォンの安値を付けた。1330ウォンを突破したのは、2009年4月29日に1357.6ウォンまで下落して以来のことだ。

ウォンは今月19日に1328.8ウォンまで下落し、年初来のウォン安・ドル高となったが、三日後に再び年初来安値を更新した。22日は1335.5ウォンで始まったがウォン安が進行し、午後2時ごろには一時1340ウォンまで下落した。ウォン安・ドル高が急激に進んだ原因は、米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げを続けるとの観測が強まり、ドルの強さが鮮明になってきたためだと分析されている。

ドル指数(主要6通貨に対するドルの強さ)は7月末の107ポイント台から今月10-11日には105ポイントまで下がったものの、19日以降は再び108ポイント台に上昇した。
https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/08/22/2022082280228.html

スポンサードリンク

この日のソウル外国為替市場で午後1時51分現在、韓国ウォンは前営業日の終値より14.1ウォン値下がりした1ドル=1340.0ウォン。前営業日の終値より9.6ウォン値下がりした1ドル=1335.5ウォンで取引が始まり、午後に入って1ドル=1340ウォン台までウォン安ドル高が進んだ。

2022-08-23-k001.jpg

1ドル=1340ウォンを超えたのは金融危機当時の2009年4月29日(1ドル=1357.5ウォン)以来およそ13年4カ月ぶり。最近は6月23日に1ドル=1300ウォン台、7月6日に1ドル=1310ウォン台、15日に1ドル=1320ウォン台と、ウォン高ドル安が進んでいた。



関連記事

[ 2022年08月23日 08:17 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp