韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済 >  ウォン相場13年来の安値水準、過去最大の貿易赤字

ウォン相場13年来の安値水準、過去最大の貿易赤字

外国為替市場が不安だ。きのうのソウル外国為替市場でウォン相場は金融危機から13年4カ月ぶりに取引時間中に1ドル=1340ウォン台までウォン安が進んだ。外国為替当局はウォン安が通貨危機や金融危機当時とは違うと強調する。実際に外貨資金市場でドル不足現象はない。貿易赤字にもかかわらず経常収支黒字は続いており、韓国は2014年以降対外金融資産が多い純債権国になっただけに過度に危機意識を持つ必要はないということだ。

為替相場が経済のファンダメンタルズを反映して上がり下がりするのは自然だとしても、急激な価格変動やウォン安という一方向にだけ動くのは決して望ましくない。過去に経験したウォン安の長所をいまは得られない。韓国の輸出競争国である日本や欧州の通貨価値がこの1年間で韓国よりも落ちているからだ。

輸出競争力を高めて商品収支黒字を増やす代わりに、輸入物価を上げてそうでなくても厳しい物価にさらに負担になる。米国との政策金利格差がさらに大きくなる状況であるだけに、25日の韓国銀行金融通貨委員会でも予告された0.25%の利上げを継続するという見通しが優勢だ。家計負債のため米国より利上げ速度が遅くなるほかなく、ウォン安はしばらく続く可能性がある。

スポンサードリンク
貿易赤字が発生し続けるのは心配だ。今月に入り20日までの貿易赤字は100億ドルを超え、14年ぶりとなる5カ月連続赤字を目前にしている。今年に入り累積貿易赤字は255億ドルですでに過去最大だった1996年の206億ドルを超えた。

対外債務の健全性もしっかり取りまとめなければならない。6月末基準で外貨準備高に対する短期対外債務の比率は41.9%で3カ月前より3.7ポイント高まった。2008年の金融危機当時の78.4%よりは低いが、10年平均の33.8%よりは高い。世界の景気急冷と輸出環境悪化などにより企業の短期外貨需要が増える可能性があるだけにさらに悪化する可能性に備えなければならない。
https://japanese.joins.com/JArticle/294644?servcode=100§code=110

2022-08-23-k002.jpg

ウォンが急落したのは、景気低迷の懸念からドル高傾向が現れたためだ。ロシアがユーロ圏への天然ガス供給を減らす中でノルウェーの海上油田とガス田でストが発生し景気低迷の見通しが拡大した。これに対しユーロ圏の景気低迷見通しが出てユーロが急落し安全資産選好からドル高傾向が目立った。

新韓銀行は「ウォン相場は景気低迷への懸念で発生したドル高の影響でドル上昇圧力を受けるものとみられる。ただし年初来高値更新にともなうドル売りが予想され上段は制限されるかもしれない」とした。

関連記事

[ 2022年08月23日 08:33 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
日本もやばい。
貿易赤字、経常収支悪化、
ウォン安より円安のほうが、変化率が大きい。
[ 2022/08/23 22:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp