韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済 >  韓国の兵器輸出、今年は100億ドル突破

韓国の兵器輸出、今年は100億ドル突破

韓国の防衛産業企業による兵器輸出が大きく伸びている。韓国防衛事業庁などによると、防衛産業企業の今年の輸出額は100億ドル(約1兆4300億円)を突破し、昨年に記録した過去最高額の70億ドルを大きく上回る見通しだ。

記録更新はポーランドの発注によるところが大きい。ポーランド政府は7月、韓国から戦車K2を980台、自走砲K9を648門、戦闘機FA50を48機購入すると発表した。業界によると、契約額は総額148億ドルに上るという。

ほかにも、今年1月にはアラブ首長国連邦(UAE)と「韓国型パトリオット」と呼ばれる弾道ミサイル迎撃システム「天弓2」の輸出契約を結んだ。契約額は35億ドル。弾道ミサイル迎撃システムは世界でも一部の先進国のみが開発に成功した最先端の兵器システムで、UAEへの輸出実現は韓国製兵器の技術力が海外で認められる契機になった。 スポンサードリンク
2月にはエジプトと自走砲K9の輸出契約を交わした。契約額は2兆ウォン(約2080億円)台で、K9の輸出額としては過去最高となった。K9はポーランドやエジプトのほか、これまでにトルコ、インド、フィンランド、ノルウェー、エストニア、オーストラリアに輸出されている。
https://news.livedoor.com/article/detail/22832018/

2022-09-11-k006.jpg

韓国の武器輸出が、世界でもっとも急速に増えている。2017~2021年にかけての韓国の武器輸出量は、2012~2016年よりも177%増加した。韓国英字紙「コリア・タイムズ」によると、韓国は世界の武器輸出上位20カ国の間で、他に大差をつけて最大の成長率を記録した。韓国輸出入易銀行の最新統計では、同国の昨年の武器輸出額は70億ドルを突破した。

世界の武器輸出に占める韓国の割合は、1%から2.8%と3倍近く増加しました。韓国は現在、世界で8番目の武器輸出国で、アジアでは中国についで2番目。スウェーデンにあるSIPRI・ストックホルム国際平和研究所がまとめている武器輸出に関するデータでは、韓国は2000年時点では世界で31番目だったが、そこから急上昇している。 

特に、2017~2021年にかけての海軍用艦船の輸出が、2012~2016年と比べて16.6倍増加しています。今後も韓国の武器輸出は増加するとみられ、今年中には100億ドルの大台に達する見込みだ。

関連記事

[ 2022年09月11日 08:08 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp