韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国政治 >  飛行機に乗るたび落ちる尹大統領支持率、再び20%台

飛行機に乗るたび落ちる尹大統領支持率、再び20%台

尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が国政遂行をよくやっているという評価が再び20%台に下がった世論調査結果が出た。韓国ギャラップが20~22日、全国の成人1000人を対象に大統領職務遂行評価を調査した結果(信頼水準95%、標本誤差±3.1ポイント)、尹大統領が「よくやっている」という肯定評価が28%を記録した。先週の33%から5%下がった結果だ。「やっていない」という否定評価は61%だった。

否定評価の理由としては、「経験・資質不足・無能」(12%)、「経済・民生を重視しない」(10%)、「人事」、「全体的に間違っている」(以上8%)、「外交」(7 %)、「大統領執務室移転・迎賓館」(6%)、「コミュニケーションの不十分」(5%)、「独断的・一方的」(4%)、「キム・ゴンヒ夫人の行動」、「公正でない」(以上3%)などが挙げられた。迎賓館新築論議が支持率の下落に大きな影響を及ぼし、イギリス女王弔問論争も一部反映されたと見られる。

スポンサードリンク
尹大統領の就任後、2回の海外巡訪は職務評価に肯定的な影響を及ぼさなかったことが分かった。今年、NATO首脳会議出席直後の7月1週の調査でも、尹大統領の職務遂行肯定評価(37%)は、1週間前より6%下落した。韓国ギャラップの関係者は「前任大統領と異なる様相」とし「文在寅(ムン・ジェイン)前大統領の2018年9月の国連総会出席は、直前の平壌南北首脳会談との相乗効果を示し、職務評価の反騰に貢献した」と説明した。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/44625.html

2022-09-24-k001.jpg

世論調査専門機関の韓国社会世論研究所(KSOI)が「交通放送(TBS)」の依頼で、先月29日~30日に全国成人1003人に尹大統領の国政運営遂行に対する評価を聞いた結果(信頼水準95%、標本誤差±3.1ポイント)、肯定評価は28.9%。一週間前より3.3ポイント下落し、30%を割り込んだ。否定評価は前週調査に比べて4.0ポイント上がった68.5%を記録した。

7月29日に発表された韓国ギャラップの世論調査で尹大統領の国政遂行支持率が28%を記録し、初めて30%台が崩れた。同調査で尹大統領の国政遂行の肯定評価が20%台を記録したのは初めて。 KSOIの調査での政党支持率は、共に民主党が1.6ポイント上昇した43.5%を記録し、国民の力は1.7ポイント上がり33.8%。

関連記事

[ 2022年09月24日 07:43 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp