韓国経済News

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済News TOP  >  韓国経済 >  米FRBの「4回連続のジャイアントステップ」予告で1ドル1409ウォン

米FRBの「4回連続のジャイアントステップ」予告で1ドル1409ウォン

米連邦準備制度理事会(FRB)の3連続のジャイアントステップ(0.75%の利上げ)を受け、対ドルウォン相場が世界同時不況以来初めて1ドル=1400ウォン台を超えた。何よりも、FRBが今年残っている2度(11月と12月)の会議で、金利をさらに1.25%引き上げることを示唆し、グローバル金融市場に衝撃を与えた。

22日、ソウル外国為替市場での対ドルウォン相場は、前取引日より15.5ウォン安ドル高の1ドル=1409.7ウォンで取引を終えた。為替相場が終値基準で1ドル=1400ウォンを超えたのは、2009年3月20日(1412.5ウォン)以来13年6ヵ月ぶりのことだ。同日の為替相場は、取引中1ドル=1413.4ウォンまでウォン安ドル高が進んだ。

最近、政府と外国為替当局は、公式口頭介入に続き、直接市場にドルを売り渡す実介入にも乗り出したが、「心理的抵抗線」と見なされた1ドル=1400ウォン台が崩れた。最近、外国為替市場の変動性が拡大し、金融システムの不安な状況を示す金融不安指数(FSI)も先月17.6と、「危機」段階(22以上)に迫っている。

スポンサードリンク
米連邦準備制度理事会が21日(現地時間)、3度目のジャイアントステップに踏み切り、米国の基準金利は既存の年2.25~2.50%から年3.0~3.25%に跳ね上がった。上段基準で見れば、韓国(年2.50%)より0.75%ポイント高い。さらに米国が4度目のジャイアントステップを踏む可能性を明らかにし、グローバル金融市場が大きく揺れた。
https://www.donga.com/jp/List/article/all/20220923/3653653/1

2022-09-24-k002.jpg

米中央銀行(Fed)が21日、基準金利を0.75%引き上げる「ジャイアントステップ」に踏み切った。6、7月に続き3回連続高強度緊縮だ。さらに、年末基準金利を市場予想より高い年4.4%まで引き上げる可能性を示唆している。この余波で22日ソウル外国為替市場でウォン·ドル為替レートが13年6か月ぶりに初めて1400ウォンを突破した。

李昌鏞(韓国銀行総裁は「米国の最終金利(金利引き上げサイクルの終着点)に対する期待が大きく変わった」とし、10月の金融通貨委員会定例会議で「ビッグステップ(一度に基準金利0.5%引き上げ)」の可能性を伝えている。取引中1413ウォン50銭まで値上がりした。為替レートが1400ウォンを超えたのは、グローバル金融危機時の09年3月20日(1412ウォン50銭)以来初めてとなる。

関連記事

[ 2022年09月24日 08:05 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
9月23日、日銀砲が放たれ、ハゲタカが焼かれた。円があっという間に5円上昇。急激な円安にブレーキがかかった上に巨額差益まで国庫に入る。日銀の見事な手腕w。黒田日銀総裁はマネー誌の表紙を飾るかも。

丸焼きにされたハゲタカファンドが欧州やソウルに向かう。おかげで欧州債券市場は軒並み暴落。利回りは4%近くまで上昇。ドルが枯渇し始めた国は日本に注目する。低金利・低インフレ・潤沢な資金の日本は今や世界の金庫だ。米国が出し渋るドルを日本が円とドルで融資する絶好の環境だね。日本企業はローコストで競争力が上昇。神の采配は実に不思議だ。

ウォンが1424まで下落。韓銀は来月0.5%利上げをアナウンスしたが米国は0.75%を予告。インフレは収まらず、景気悪化と為替安と政治迷走の未来が見えてきた。韓銀総裁は韓国の救世主にはなれず国を破綻させる人間になる運命か……。
[ 2022/09/24 20:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp