韓国経済News

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
   
韓国経済 韓国社会 韓国政治韓国芸能 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済News TOP  >  中国 >  中国コロナ感染、推計2億5000万人 人口の18%に相当 1日当たりの死者5千人超

中国コロナ感染、推計2億5000万人 人口の18%に相当 1日当たりの死者5千人超

スポンサードリンク


中国で新型コロナウイルスの爆発的感染が次々と明らかになっている。流出した政府の内部資料は、今月1~20日に中国の人口の18%近くに当たる2億4800万人が感染したと推計している。感染は中国各地に広がっており、青島市当局は1日当たりの感染者が50万前後に上るとの推計を発表。SNSには「上海が崩壊する」と病院の悲痛な叫びも投稿された。感染の急拡大に伴って新たな変異株が誕生する恐れもあり、日本にとっても看過できない状況となってきた。

2・5億人近い感染者が出た可能性があるという衝撃的なニュースは、米ブルームバーグや米政府系の「ラジオ・フリー・アジア(RFA)」が伝えた。両メディアともSNSに流出した国家衛生健康委員会の会議録をもとに報道した。資料では、中国政府の発表で新規感染者が3049人(無症状者を除く)だった今月20日の感染者は、推計で約3700万人。四川、安徽、湖北の各省と上海で急速に感染が広がっているという。

国家衛生健康委員会の会議録で名前の挙がった上海では、患者の治療に当たる病院が悲痛な叫びを上げている。ロイター通信によると、上海のある病院は21日、通信アプリ「微信(ウィーチャット)」に、「今年のクリスマスイブ、元日、春節(旧正月)は安全ではない運命にある」「この悲劇的な戦いで、上海全体が崩壊する」と投稿した。ただ、この投稿は22日に見られなくなったという。

スポンサードリンク

中国では、習近平政権が今月「ゼロコロナ政策」を緩和して以降、爆発的に感染し、多くの死者が出ているとみられている。英国の調査会社「エアフィニティ」が21日に発表した推計では、1日当たりの死者数は5000人を超えている。だが、政府発表の死者数は少数にとどまっており、統計と実態との乖離(かいり)が指摘されている。

国際社会も中国の情報開示の閉鎖性を問題視している。ブリンケン米国務長官は22日、中国の王毅国務委員兼外相との電話会談で、流行状況の情報を国際社会に十分開示するよう要望。これに対し、中国外務省の毛寧副報道局長は23日の記者会見で「中国は常に責任ある態度で世界保健機関(WHO)や国際社会と関連情報を共有している」と反論した。
https://www.zakzak.co.jp/article/20221224-2AGF3UFZXNMC5DFDV2EZCHDMRQ/

2022-12-25-k008.jpg

防疫解除に突然転換した中国が「コロナ津波」に巻き込まれている。世界が新型コロナから抜け出している中、3年前のパンデミック初期に戻った様相だ。各地で感染者が続出し、市民は恐怖を感じて家の中に閉じこもっている。薬もワクチンも不足し、各自がそれぞれ対応しなければいけない状況に直面している。中国が誇った「ゼロコロナ」が「14億コロナ」になるという悪夢のような事態を迎えた。

死亡者も大きく増えている。北京の火葬場は遺族の列ができていた。現場で会った中国人は「火葬を1週間前から待っている」と語った。中国国務院の記者会見場は人が見えず、16日の来年の経済計画を決める中央経済工作会議にも政治局委員38人のうち11人が出席しなかった。在中韓国大使館は職員の半分以上が本人や家族の発熱で在宅勤務中だ。防疫解除3週目だが、いつ日常が回復するかは予想しがたい。



関連記事

[ 2022年12月25日 08:26 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp