韓国経済News

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
   
韓国経済 韓国社会 韓国政治韓国芸能 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済News TOP  >  韓国経済 >  韓国訪れた外国人で日本人が最多で、12月8万5693人

韓国訪れた外国人で日本人が最多で、12月8万5693人

スポンサードリンク


韓国政府が昨年11月から日本など8カ国に対して無期限のノービザ入国を再開した後、12月1カ月間に韓国を訪れた外国人のうち日本人が最も多いことが分かった。

法務部出入国・外国人政策本部が19日に公開した「2022年12月統計月報」によると、12月1カ月間に入国した外国人は55万8127人で、このうち日本人が8万5693人(15.4%)で比率が最も高かった。前月(6万4005人)に比べて33%増となり、2021年12月(1344人)と比較すると62倍の増加。 日本に続いて米国(6万8331人)、シンガポール(5万774人)、タイ(4万1789人)、中国(3万1036人)などとなった。

昨年入国した外国人は合計339万9人で、2021年(104万4545人)と比較すると2倍以上増えた。米国(61万103人)に続いて日本(30万9460人)、中国(25万876人)、ベトナム(23万9269人)、フィリピン(20万6529人)などの順だ。訪問目的は観光通過(B-2)が94万5123人で最も多かった。ビザ免除(B-1)は66万3699人、短期訪問(C-3)は43万9865人。

スポンサードリンク

一方、韓国人は昨年658万145人が海外に出て行った。最も多く訪問した国は日本(109万3260人)で、ベトナム(105万1754人)、米国(71万4630人)、タイ(48万4085人)、フィリピン(43万4534人)などが後に続いた。12月1カ月間だけに限定すると、韓国人出国者139万6563人のうち33%(46万4980人)が日本を訪れた。
https://news.livedoor.com/article/detail/23564888/

2023-01-20-k006.jpg

その一方で、韓国で血液需給が円滑でない1月に、昨年より早い旧正月連休(21~24日)が重なり、国内の血液量に赤信号が灯っている。血液保有量が4.5日分に急減し、旧正月連休を控えて血液需給が危険にさらされている。 大韓赤十字社によると、今月1日に7.7日分に達した血液保有量は16日で3.2日分に減少し、17日午前0時現在、4.5日分しか残っていない。赤十字社関係者は「旧正月連休が過ぎれば献血量が大幅に減り、血液保有量4日分さえも危ぶまれる」と話している。適正血液保有量は5日分以上。

赤十字社によると、円滑な血液供給のためには毎日約5500人以上の献血が必要だが、現在は毎日1000人程度献血者が不足している。血液保有量が4.5日分なら献血人口2750人が不足している状態。



関連記事

[ 2023年01月20日 08:24 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(4)
金を落としてやってるウリたちが日本経済を支えてるとか何とかドヤ顔で言いそうですが、一人当たりの落とす金がセコいので知らんがな。

それより管理人様の仰る血液備蓄の話が、新しい視点で興味深い。
旅行に行く連中は、全然気にしないでしょうがね。ウリたちは何かあったら日本で輸血を受けるからいいニダ。
[ 2023/01/20 14:41 ] [ 編集 ]
韓国人の日本帰化数 累積約36万人。
このうち相当数が定期、非定期に里帰りするだろう。
[ 2023/01/20 17:59 ] [ 編集 ]
コメント、全然ズレてました。
[ 2023/01/20 18:26 ] [ 編集 ]
元記事と管理人コメントをつなぎ直してあげると、

輸血用血液が足りないから、来韓外国人旅行者は、
観光のついでに献血してくれ、とまとめると
いいのだろうか。

ちょっと無理っぽいから、日本に帰化した
元韓国人は里帰りした時に献血してくれ。
せめてこのまとめでどうでしょう。
[ 2023/01/20 22:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp