韓国経済News

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
   
韓国経済 韓国社会 韓国政治韓国芸能 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済News TOP  >  日本経済 >  日本の分譲マンションには投資する価値がある?

日本の分譲マンションには投資する価値がある?

スポンサードリンク


日本華僑報網はこのほど、日本の分譲マンションへの投資メリットについて紹介する文章を掲載した。

文章は分譲マンションについて、「一棟のマンションをいくつかの独立したユニットに分けてそれぞれ個別に販売したもの」と紹介。マンションが建っている土地については各ユニット所有者がそれぞれの専有比率に基づき按分するとしたほか、通常の住宅と同じように完成から1年以内でかつ未入居の新築物件と、それ以外の中古物件に分けられると伝えた。

その上で、分譲マンションは大きなメリットがあるために、不動産売買の主要ジャンルになっているとし、その多くが高級住宅で食洗機や浄水器、浴室乾燥器などが標準設置されているなど設備や内装が充実していること、公共の設備、インフラやセキュリティー保障もしっかりしていることが大きな利点だと説明した。

スポンサードリンク

一方で、分譲マンションを家賃収入目的で購入する場合、初期費用が低く抑えられ、管理やメンテナンスも比較的容易であるほか、ある程度のリスク分散効果が得られる反面、マンション一棟を購入する場合に比べて家賃収入が少なく、空室となる可能性が高い上、空室となっている期間も管理、修繕費用を毎月支払わなければならないというリスクを背負うことになるため、投資にあたってはリスクを十分に考慮する必要があると指摘した。
https://www.recordchina.co.jp/b908001-s25-c30-d0193.html

2023-01-24-k001.jpg

分譲マンションには宅配ボックスやゴミ置場が敷地内にあるので利便性が高い。 安全性の確保:オートロックや管理人常駐のマンションなら、セキュリティ面で安心できる。 資産価値:立地が良い物件ならば資産価値が高く、いざという時には売却または賃貸も可能。

一方で、分譲マンションの新規購入時には、物件費用とは別に経費が必要となり、物件によっては数十万から百万ほどかかりる。また集合住宅だけに、建物を維持するための管理費や修繕費が毎月の出費となる。



関連記事

[ 2023年01月24日 08:48 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp