韓国経済News

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
   
韓国経済 韓国社会 韓国政治韓国芸能 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済News TOP  >  韓国経済 >  テスラ、1月の韓国販売台数はわずか1台

テスラ、1月の韓国販売台数はわずか1台

電気自動車(EV)メーカーの米テスラは1月の韓国での販売台数がわずか1台にとどまった。安全性懸念や価格、充電インフラ不足を巡る相次ぐ逆風が需要を圧迫した。

ソウルを拠点とする調査会社Carisyouと韓国産業通商資源省のデータによると、1月はスポーツタイプ多目的車(SUV)「モデルY」を1台販売しただけにとどまり、販売台数がゼロだった2022年7月以来最悪となった。Carisyouのデータによると、全ての自動車メーカーでは1月に韓国で登録されたEV新車台数は12月から80%減少した。

自動車メーカーは韓国でEVブームの陰りに直面している。金利上昇やインフレで消費者は支出を抑制しており、バッテリー出火の懸念や急速充電器不足も需要を減退させている。テスラの中国製モデルYは昨年トップクラスの売れ行きを記録していただけに、1月の販売不振は同ブランドにとって大きな転機と言える。

スポンサードリンク


韓国テスラの広報担当者はブルームバーグ・ニュースの取材に対し、消費者は政府の補助金が確認できるまでEV購入を先送りしたとの見解を示した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b0af7269f6c95da6b5e3ea0d1daaeabc22798aa

2024-02-08-k003.jpg

電気自動車(EV)メーカー、米テスラの7-9月(第3四半期)世界出荷台数は43万5059台と、この1年余りで初めて減少した。工場のダウンタイム(稼働停止時間)が影響した。 ブルームバーグがまとめた9月29日時点のアナリスト予想は45万6722台で、発表値はそれを下回った。アナリストの一部はここ数日に予想を引き下げていた。4-6月(第2四半期)の納車台数は46万6140台だった。

むしろ懸念すべきは、2023年7~9月の出荷台数が4~6月(46.6万台)から6.7%減少したこと。テスラの出荷台数が前四半期比でマイナスとなることはこれまでも数回あった。過去と同じように一時的な踊り場なのか、成長ステージが終わりつつあるのか気になるところだ。


関連記事

[ 2024年02月08日 08:00 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
ゴリ押しのEV政策は青色吐息
テスラでお茶を濁しているが、同じことは現代自にも.
今月末あたりに、販売不振の嘆きが紙面を埋めるのだろう.
所詮は「補助金頼みのEV政策」というに尽きる.
[ 2024/02/08 15:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp