韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会
最新記事

韓国の若者の間で高級ブランド品購入ブーム、背景にあるのは?

2021年5月3日、中国中央テレビ(CCTV)のウェブサイト・央視網は、韓国の若者の間で高級ブランド品購入ブームが起こっていると報じた。 記事は、新型コロナウイルスの感染拡大によって海外旅行などが思うようにできない一部韓国市民が「リベンジ消費」で心を癒やしており、最近では若者の間で投資を目的とした高級ブランド品購入熱が高まっていると伝えた。そして、これまで購買の主力が中年層だった韓国の高級ブランド品市場に変...続きを読む
[ 2021年05月04日 08:03 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

韓国、ファイザーに続きアストラゼネカ製も微妙な状況に…ワクチン初回接種全面中断の危機

韓国政府が新型コロナウイルスワクチンの「4月300万人接種」目標を立てながらファイザー製ワクチンの1回目の接種が中断されたのに続き、アストラゼネカ製ワクチンにも同様の事態が起きかねないとの懸念が提起されている。高麗(コリョ)大学九老(クロ)病院感染内科のキム・ウジュ教授はファイザー製ワクチンの1回目の接種中断と関連し、「政府が1回目の接種率を増やすため急場しのぎに2回目分のワクチンを前倒しで使った...続きを読む
[ 2021年05月03日 08:57 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

韓国の「ゴースト整形」の実態、20年で200人以上の命を奪う

2021年4月27日、中国メディアの環球網は「整形大国」として知られる韓国で近年横行している「ゴースト整形」の問題について、分析する記事を掲載した。 記事は最初に、「ゴースト整形」と整形手術中に死亡した「クォン・デヒ」氏の事件について紹介。2016年当時25歳のクォン・デヒ氏は、ソウル市江南(カンナム)のある整形外科で顔面輪郭形成手術を受ける途中、出血多量によりショック死した。手術記録によると、出血量は通常の...続きを読む
[ 2021年04月30日 07:48 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

航空便の運航停止に…在インド韓国人はパニック「ここで死ねということか」

インドが新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の拡大で混乱している中、韓国政府が韓国-インド間不定期航空便の運航許可を停止するという便りが伝えられ、インド内韓国人社会内で不満の声が上がっている。26日在インド韓国大使館のホームページには「24日からインド発不定期便の運営許可を一時停止する」という内容の知らせが掲示された。これで翌月に予定された帰国特別機6~7便を運航するかどうかが不透明だった。ただし...続きを読む
[ 2021年04月27日 08:54 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

韓国の海外移住者が文政権で2倍に急増!移住先は米国、カナダ、日本など

2021年4月24日、韓国・中央日報は「文在寅(ムン・ジェイン)政権になって海外移住者の数が2倍に急増した」と伝えた。最大野党「国民の力」の李周桓(イ・ジュファン)議員が外交部から入手した海外移住者現況資料によると、文在寅政権発足後の2017年6月~20年12月に海外移住のために出国した事例は2510人と集計された。朴槿恵(パク・クネ)政権の13年1月~16年12月は1267人で98.1%増加した。記事は「集計の期間は文政権の方が6...続きを読む
[ 2021年04月27日 08:08 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

コロナ禍での苦肉の策?韓国で「飛行コンサート」が開催

韓国で飛行機を会場にした異色のコンサートが開催され、注目を集めている。4月21日、韓国・朝鮮日報が報じた。韓国の済州航空は18日、トロット(韓国の演歌)歌手キム・スチャンのファンミーティングを飛行中の機内で開催。60人ほどのファンが午前10時に仁川空港から搭乗し、2時間半ほどかけて光州・麗水・釜山の上空を飛行した。その間、キム・スチャンは歌やダンスを披露し、ファンクラブの会員たちは自由に写真や動画の撮影を楽...続きを読む
[ 2021年04月25日 08:23 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

韓国裁判所で正反対の判決が出た2つの慰安婦訴訟、何が違ったのか?

2021年4月21日、韓国・聯合ニュースTVは、元慰安婦らが日本政府を相手取り起こした損害賠償訴訟をめぐり「1件目と2件目で正反対の判決が出た」としてその違いに注目した。 記事によると、ソウル中央地裁は今年1月、元慰安婦12人が日本政府を相手取り起こした損害賠償請求訴訟で原告勝訴の判決を下していたが、今月21日に元慰安婦と遺族ら20人が同様の趣旨で起こした訴訟では原告敗訴の判決を下した。記事は「2件の慰安婦訴訟の最...続きを読む
[ 2021年04月23日 08:15 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp